あなたらしさを輝かせて生きよう♡
のびのび輝く 本当のわたし
心のセラピストさはしひろこです。


人とは表面的な付き合いでいい。
親しくならなくていい。
適当に合わせていたらいい。

その方が楽。


そう感じていませんか?

でも、それって、
しあわせですか?


昨日、セッション後の変化のメールを
ご紹介したMさんも、

個人セッションを受け始めた頃は、
「今の辛い状態から抜け出して
楽になりたい」
と、おっしゃっていました。

そう。

人と関わることが
とにかく苦痛な状態だったから。


そのために、
「人と関わる時に
感情が乱されないように
適当に合わせられるようになりたい」

と、よく おっしゃっていました。


そうですよね。

感情が乱されるの、しんどいですよね。


でも、私のセラピーでは
適当に合わせられるようになること
ゴールにはしません。

なぜなら、それってつまり、
感情が乱れているのに
平気なふりが
できるようになること
だから。

それだと、根本解決に
なっていないのわかりますか?

臭いものに蓋をして
何もないように
見せかけているだけ。

感情は乱されたままなんです。


根本的な解決は、
なぜ、感情が過剰に乱されるのか、
原因を探りあてて取り除くことで
過剰な反応が
起きなくなること。


Mさんの場合は、

・人に対して「こうあるべき」
に過剰にとらわれている

・人と関わる時
過剰な警戒心が湧き上がる

・過剰に否定的な
セルフイメージをもっている

などが、
感情の乱れにつながっていたので、
それらをゆるめることをゴールにして、
セッションを進めてきました。


起きている反応には、
必ず原因があります。


その原因を見つけて
思い込みに紐付いた
思考のくせを修正していく。

その結果、
人と関わることが苦痛でなくなり、

ありのままの
自然な自分で関われるようになり、

そうなってはじめて、
人と関わることの喜びや
心を通わせるコミュニケーションが
心地よいものになっていくのです。


私たちは、本来
人とつながりたい欲求を持っているし、
人と心を通わせることは
心地よいことを知っているから。


そう言う私も、
ここ数年の間に、
人との関わり方がずいぶん変わりました。


もともとは、
言葉で気持ちを伝えるのが苦手、
率直なコミュニケーションが苦手でした。


一年前にも、こんなふうに
自分の変化に気づいています。


ぜひ読んでみてください。

[お知らせ]
9/29(日)
人とのコミュニケーションをテーマにした
ワークショップがあります。

人間関係の悩みを解決するための
ヒントが手に入ります。

ぜひ お越しください。
お待ちしています^^

 

心のしくみをしるだけで日常がちょっと楽になる♪
お花心のセルフケア&茶話会
9月のテーマ
「人とのコミュニケーション、自分とのコミュニケーション」
9月29日(日)13:30~16:00
 ≫詳細はこちら

  

無料メールレッスン 先行お申込み受付中
詳細は画像をクリック↓