春の遠足へ。

のびのび輝く 本当のわたし
心のセラピスト&ブログサポーター@名古屋
さはしひろこです。


今日は、
ことほぎさんの
春の遠足に参加してきました。


岐阜の郡上市へ。
まだ、雪が残っているところも。


連れて行っていただいたのは、

長滝白山神社と

白山中居神社。



どちらも
私は初めてだったんですが、

ご一緒したみなさんは

「ここって、ホントにいいよね。」

「気持ちいいよねー。」

聞けば、
何度か来られているそう。


特に、中居神社は、
山道をぐるぐる
結構な時間、車で
登った上にあるんですよ?!

それなのに、、、
一人で来ることもあるらしい。。。!


えーーー、なんと。
すごいなぁー。


最近、わたしのまわりには
そんなふうに、
神社に詳しくて

色んな神社に、わりと遠方でも、
「一人でも普通に出かけるよー。」
という方々が、本当に多い。


そして、わたしも、
ここ数年(2、3年前くらいから)
気づけばかなり色んな場所にある
神社を訪れている。


連れて行ってもらって
行くことがほとんどだから、


ここは磁場がいいよね。
とか、
この神社は、
これがあるのが、珍しいんだよね。
とか、

そんなふうに厳選された場所に
自然と訪れることに なるわけで。


その中でも、
あー、ここは なんか好きだなー
と思う場所が
だんだん増えてきていて。


元々、神社には、
全くというほど
興味がなかったのに!
(伊勢神宮は好きだったけど)


最近、神社に行くと
気持ち良いなー
って、なってきました。


今日は、大きな大きな木に触れて
感じてみた時、
なんだか涙が出そうになって
あらら?と、びっくりしました。


最近、
大きな木を見ると安心したり、

何だか木と対話できるような
気がしたりして、
木に親しみを感じています。
(あやしい感じ、、、!)


そして、
楽しみにしていた
今回のもう一つのメインである
お昼ごはん♡

こんなに美しくて
丁寧に作られたごはんを
いただきました。


美しい、三段の丸いうつわ。

中には、
春の山菜や野菜づくしの
おいしいおかずと
玉ねぎのスープが。


フキノトウやアボカドの天ぷら。

しいたけに、きびを詰めた
お料理。


春のまぜごはん。
よもぎや、カラスノエンドウ入り。



スープ。


デザートは
玄米コーヒーとシフォンケーキ。


一つ一つ
とってもおいしくて。


季節の食材を
心をこめて丁寧に調理して、

美しく盛り付けられたお料理を

心地いい空間で

仲良しのみなさんと一緒に
おしゃべりしながら

ゆったりといただく。


これって、
わたしの好きな要素が
全部詰まっていて。

まさに至福♡

ご縁ある方のおかげで、
素敵な場所や
素敵な人との出会いが
さらに広がっていく。

それが本当に
ありがたいし、幸せだなぁと
しみじみ思います。