「ウィッグってバレそうで不安」

「のってる感あるのは不自然だと思う」

「そもそも自然なウィッグってあるの?」

 

こんな風に思っていませんか?

 

 

 

 

まず、ウィッグってバレちゃうのは一大事アセアセ

 

 

たまに、おばあちゃんとかいかにもウィッグだよね~っていうのを使ってたりもしますが、まあそれはそれ。

 

気にしないであげましょうウインク

 

 

でもね、まだまだお仕事されていたり、アクティブに生活している方は「ウィッグ」だってバレちゃったら困りますよね?

 

自然に見せるおすすめポイントをご紹介しますキラキラ

 

 

【部分ウィッグ】

①自毛とウィッグの色がピッタリ合っていること

②自毛の毛量とウィッグの毛量がかけ離れていないこと

③リアル感のある人工頭皮であること

④ペタってせずふんわりしていること

⑤必要以上に大きいサイズでないこと

 

【フルウィッグ】

①サイズが合っていること

②顔周りもみあげ等に産毛があること

③もみあげが浮いてないこと

④リアル感のある人工頭皮であること

⑤ペタってせずにふんわりしていること

 

 

ま、言い出したらキリがなさそうですねルンルン

 

 

特に部分ウィッグって自毛との合わせがけっこう難しいんですよね。

 

髪質毛量も・・・

 

 

ここはね、妥協しちゃいけない最重要ポイントです!!

 

 

ここで妥協して「少しくらい我慢して安い方でいいか・・・」ってなったらどうなると思いますか?

 

結局買っても、「なんか違うなぁ~」って使わなくなっちゃうんですよ。

 

 

せっかく買ったのにね・・・

 

 

なので、部分ウィッグに関しては色、髪質、毛量は絶対に妥協しないでください。

 

 

特に最近カウンセリングをしていて思うのが、世間で出回ってるウィッグの毛量が多すぎて、もともと毛量が少ない方がつけるとめちゃくちゃ不自然になるんですね。

 

よっぽど、結婚式やパーティーならいいかもしれないけど、普段使いにはちょっとやり過ぎ感出ちゃうんですよねショボーン

 

なので、最近のオーダーでダントツトップが「毛量を減らす」っていう特別オーダーです。

 

 

image

上矢印4割減

 

上矢印ノーマル毛量

 

image

上矢印4割減

 

 

ちょっと地肌が見えて隙間感が感じられるくらいの方が自然に見えます。

 

「ウィッグなのに毛量を減らすなんて邪道じゃない?」って思うかもしれませんが、これが一番自然に見えて、普段使いにぴったりなウィッグになりますラブラブ

 

 

 

 

《東京表参道無料ウィッグ試着&カウンセリング》

右矢印日程・詳細

 

《フリンジのサイト》

宝石緑ホームページ

宝石緑ウィッグ用問い合わせフォーム

 

《ウィッグ公式LINE登録》

友だち追加

image

《wig&hair~美容室fringeフリンジ》

 

出張サロン予約  無料ウィッグ試着&相談日程・申し込み

山形サロン予約 公式LINE ウィッグ公式LINE 問い合わせフォーム

お家deウィッグ試着 人毛100%ウィッグの試着の詳細 

人毛100%医療用ウィッグの試着の詳細

フリンジのホームページ ウェブサイト

フリンジのyoutubeウィッグデザイナーひろこの髪の毛お悩み解決チャンネル

問い合わせ ➸公式LINE  ウィッグ公式LINE

問い合わせフォーム  ウィッグ用問い合わせフォーム

 

 

【表参道オフィス】

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-32-1 サンワイズ神宮前2階

SGLounge【地図】

 

【山形サロン】

〒999-0604 山形県西置賜郡飯豊町椿1936-5

tel 070-3310-2441

Email fringe.fringe.hair.salon@gmail.com

個室サロン フリンジ 代表 長谷川浩子