昨日、ノンノンちゃんの避妊手術を行って
頂き、本日お迎えに行って来ました。



怖かったニャ!
{042A3CA5-184A-49AC-9F8B-7A46C73C664B}




まだ駆虫しかしていなかったので、
健康診断も全て含めて行って頂きました。


ノンノンちゃんは、アンアンちゃんを迎えて下さった里親さんのところに行く予定の子です。



しかし、本日のお迎え時に、
ノンノンちゃんはエイズキャリアであることを
告げられました。



絶対に違うと思っていたので、意外でした。
でも、私的には、へーっ、てなもんでしたが。



ただ、あぁ、ノンノンちゃん、
譲渡予約はキャンセルになるかも・・・
と思いました。  思いますよね。
でも、キャンセルになってもこの可愛さだから、
きっとすぐに里親さんは見つかるはず。




帰宅して、安心しきって私の上で寝てますラブラブ
可愛い過ぎるくらいに可愛い😍
{F044FF94-B275-4421-883C-50E66B476781}






慣れない術後服に足元がおぼつかず、
すぐにコテンと倒れますアセアセ

{F24B4E6F-C332-4AF6-BFC6-B66A3899712F}




ちなみに、院長は術後服の前と後ろを間違って
着せてましたニヤニヤ

{48EDE8D4-B417-448A-9E85-2AE41EF2273F}

要は、お尻用の穴に(ピンク部分)を
首に通してた、っていう( ̄∀ ̄)    笑笑





そして先ほど、里親さんへノンノンちゃんの
エイズキャリアについて
ご報告とご説明をLINEでさせて頂きました。


お断りされるだろうな・・・


ゆっくりご検討くださいとお伝えしました。


お返事は、3日後かな、4日後かな・・・




と、わずか5分後に返信が来ました。

『ぜひ引き取らせてください。』 と。





驚きました。 即決して頂けました。

なんだか、もう、、えーんえーんえーんな気持ちです。

嬉しいえーん  嬉しいえーん 可愛いノンノンちゃんえーん

ありがとうございます(TT) 
ありがとうございます(TT)(TT)



ノンノンちゃんは、変更なく、
アンアンちゃんの元に行くことが出来ます。
良かったね!ノンノンちゃんラブラブラブラブ

アンアンちゃんが待ってますお願い
{B8B9DB1C-CD54-4242-958D-4DD703BD7D98}
早くおいでよー爆笑





実は、今日は、メルモちゃんの避妊手術も
行って来ました。

{3916C061-F929-4FDC-9D01-E90FA2FAA2DB}

メルモちゃんも、エイズキャリアです。


メルモちゃんの里親さんは、初めて猫を飼う方です。


メルモちゃんがキャリアであることをご承知の
上で、最初の飼い猫に選んで下さいました。


メルモちゃんが可愛い、と。
キャリアでも、変わらない、と。

{8DC6BCAD-C569-45EF-8AD7-E31D8DB93ECA}
こちらも可愛い過ぎる罪のメルモちゃんラブラブ







私は、個人保護活動を始めてまだ3年目です。


正直、最初はエイズキャリアに偏見を持って
いました。
世間一般の風評を真に受けて。



でも、皆さんのブログで多くを学び、
病院の先生にも多くを教えて頂き、
自分がいかに間違ったウワサを信じていたのか
2年目にしてようやく納得するに至りました。



どの家を見ても、キャリアとノンキャリアの子を
分け隔てなく、育てています。
当然ですね、だって何の異常もない健康な猫
なんですから。
病気になってるわけじゃないのですから。


室内でストレスなく過ごせば
普通に20年とか生きてるキャリアの猫を
あちこちで見ています。


発症の可能性は無いとは言えませが、
その確率は、
他の病気になって亡くなる猫に比べたら
低いというのは事実でしょう。


私がエイズを発症してる猫を見たのは
野良猫だけです。


外の過酷な世界で、
毎日が飢え、喉の渇き、寒さ、暑さ、
人間によるいじめ、他猫によるいじめ、ケンカ、
毎日毎日がストレスでしょう。
病気になっても治療を受けられず、
怪我をしても病院に連れて行かれず、
痛みの中で食いしばって生き、
病は身体中に、傷は壊疽化し、
こんな中では残念な事に発症してしまうでしょう。
かわいそうに!






今回、メルモちゃん、ノンノンちゃん、と
キャリアでも、理解して頂ける里親さんに
つなげることが出来ました。


いえ、正確には、私が繋げたのではなく、
猫たちが、たぐり寄せた縁です。
猫たちは、貴重な、一枚しかない幸せになる切符を
ちゃーんと自分の力で引き寄せました。


偉いね!  よくやったね!  すごいね!


だんだんと、エイズキャリアの子たちが
譲渡されていく機会が増えて行ってるのを
周りを見ても強く感じています。


みんなの理解がすごく進んでいること、
本当に嬉しい限りです。








最後に、

ノンノンちゃん、昨日まではすごく少食で、
手術も大丈夫かなぁ、と心配してましたが、


{E39F1A3B-FA73-4607-8ADE-16BA47D4F382}


これは、ゆめちゃんの時と同じ。。

手術したら、突然、大食い女に変わりました!

まるでその姿は、フードファイター滝汗


お腹を開けて、
先生、変なスイッチ押しませんでしたか!?


ちょっとまずいと思いますニヤニヤ