通信制高校の名前 | 不登校専門☆オンライン家庭教師
新型コロナウイルスに関する情報について

不登校専門☆オンライン家庭教師

家庭教師歴20年。認定心理士。大学は心理学専攻。培った知識や経験を活かし不登校生のカウンセリング及び学習指導をしています。
心のケアをしながら少しずつ勉強も始めてみませんか?
Zoomにてオンライン指導承ります。



中3生はそろそろ高校受験を意識する頃ですね。
 
今年はコロナのせいもあり、
なかなか思うように進んでいないかもしれません。
 
それでもできるだけたくさんの高校へ
見学に行ってくださいねニコニコ
 
パンフレットと実際の雰囲気は違うものです。
 
 
 
ところで、皆さん
通信制高校の名前、
ちゃんと理解していますか?
 
私は通信制高校で講師兼カウンセラーとして
勤めていたことがあります。
 
入学希望者の面談をしたり、
年度始めには履修相談などもしていました。
 
その際に必ずスクーリングの説明をすることになります。
 
スクーリングは卒業資格を得るために
必ず必要になります。
 
そしてそのスクーリングは
在籍する高等学校の授業を直接受けるものです。
 
スクーリングについては、
色々ご説明したいことがあるのですが…
 
それは長くなるので後日にしますねアセアセ
 
今日はひとまず高校の名前について。
 
 
 
このスクーリングを受ける高校が卒業する高校になります。
 
スクーリングを実施するのは、
学校法人である「○○高等学校」です。
 
ここが実はすごく大事なところです。
 
あなたが今手にしている通信制高校のパンフレット、
 
「○○高等学校」になっていますか?
 
「○○学園」「○○学院」になっていませんか?
 
これらは通信制高校に付属するサポート校の名前です。
 
パンフレットの中をよく読んでください。
 
スクーリングは○○県の「○○高等学校」で
実施しますと書いてあるはずです。
 
そしてこの「○○高等学校」こそが、
履歴書に卒業校として書く名前になります。
 
いざ卒業証書を貰って驚かないように
気をつけてくださいね!!
 
 
ご質問やご相談はお気軽にお問い合わせくださいウインク