みなさん、こんにちは。

城本クリニック岡山院院長 野中大樹です。

本日は福岡院勤務でした。

本日もたくさんの来院ありがとうございました照れ

 

先日から多岐にわたる手術をさせていただいています。

二重埋没法はいつものように毎日5件以上はさせていただき、

ここ数日で二重切開術を3件、うち眼瞼下垂を伴っており挙筋前転を追加した方が1人。ネックリフト、上下口唇縮小術と、本当に毎日ありがとうございます。

かつ、本日二重切開希望でカウンセリングに来られた方は、私が2年近く前に埋没法をさせていただいた方の紹介とあり、

「毎日全力を注いでいてよかったルンルン

と思わずにいられない瞬間でした。

今後、埋没法は連日複数件の予約が入っていますが、二重切開がこれまた複数件、鼻孔縁下降術、スプリングスレッド、鼻尖縮小術、臍(へそ)形成術、太もも脂肪吸引と、本当に多岐にわたる手術の予約が入っていますグー

みなさん、ありがとうございますお願い

全力でやらせていただきます!

 

 

 

 

さて、今回はタイトルのHIFUについてご紹介いたします。

 

まずHIFUとは何ぞや?

 

実はHigh Intensity Focused Ultrasound(高密度焦点式超音波治療法)

の頭文字を取った略語です。

 

これは、元は様々ながん治療に使用するためのものでして、主に肝がん、子宮がん、乳がんの治療に使用されています。

原理としましては、高エネルギーの超音波を発生させ、それを体内の一点に←ここポイント集めています。ですので、超音波が集束された部分だけが高温になり、他の組織にはダメージはほとんどありませんグッ

 

そして、今まで皮下の深部にあった筋膜(SMASといいます)のたるみ治療は外科手術のみでしかできなかったのですが、このHIFUが登場してからは、切らずにフェイスリフトが可能になりました!

 

 

Hironicホームページよりhttp://hironic.com/p/doublo

 

上図がSMASのイメージ図ですが、結構深部にあるんですよ。

その深部にエネルギーを集めることができるのがHIFUなのです筋肉

 

当院のカウンセリング室に貼ってあるポスターですキラキラけっこうでかいです笑

2010年頃からこのHIFUは流行ってきましたね。

それまでは高周波(RF)のみに頼っていたのですが、今では高周波とHIFUの併用治療がオススメですOK

 

 

城本クリニックでは

HIFUダブロS

高周波サーマクールイントラジェン

を扱っています。

 

 

HIFUは基本的に3ヶ月から半年の治療をオススメしています。ただ、短期間で複数の治療はオススメしません。

痛みは、骨の近く、特に顎辺りに痛みを感じる方もおられますが、我慢できない程ではありませんグッ

ダウンタイムは特に心配する必要なしです!!!

多少、肌が赤くなる時もありますが、数時間で元に戻ります。メイクはすぐに可能ですルンルンこれ、嬉しいですよねおねがい

 

では症例です。

この患者さんは、インプラントが入っているために高周波治療(サーマクール、イントラジェン)ができずにいたのですが、今回HIFUが入ったことで安心してたるみ治療を行なうことができるようになった方です。

 

 

施術直後のダウンタイムはこの程度ですキラキラ

法令線、左右のフェイスラインを見ていただくと、直後から効果が分かっていただけるかと思いますチョキかつ、頬の位置が上にあがることでより若返って見えます照れ

しかもこのダブロSのすごいところは、これから1ヶ月かけて更に効果が出てくるというところです!!いわゆる、二度美味しいってやつですね爆  笑

みなさん、翌日の化粧乗りが全然違うと言ってくださいますし、これは本当にすごい機械です。間違いなくオススメできます笑い泣き

 

施術時間はだいたい1時間程度です。ちょっと天神に遊びに来て、帰りまでに少し時間があるな〜とかいう場合でも枠が空いていれば施術可能ですので、ぜひ一度ご連絡ください!!また、ダブロSのモニターも募集しております目価格などはスタッフにお聞き下さい。お待ちしていますウインク

 

 

ではまた次回〜

 

 

 

ランキングに参加中。

ポチッとしていただけたら嬉しいです

にほんブログ村 美容ブログ 美容外科へ
にほんブログ村