マドリードダービー!

テーマ:

ブログを読んでくださって有難うございます。

スポーツ実況を中心に活動している
フリーアナウンサーの横内洋樹です。

初めましての方はこちらをご覧ください。


さてこの3連休は
バレー、サッカー、バドミントンの中継を
それぞれ担当させて頂きました。

サッカーはWOWOWにて
アトレティコマドリード対レアルマドリードの
世界が注目するマドリードダービーの実況でした。


同じマドリードに本拠地に置く
ライバルの両チーム。

しかもアトレティコは2位、レアルは3位で
両チームの勝点差はわずか2。

首位バルサを追いかけるためにも
絶対に勝利が欲しい一戦は、
イエロー10枚、レッドが1枚、
そして、ビデオ判定が3度も行われる
激しく熱い試合となりました。

結果はレアルが3対1で勝利。
レアルはアトレティコを抜いて2位に浮上。
一方のアトレティコは
今シーズンホーム初黒星となりました。

アトレティコも
決して悪くなかったと思うのですが、
それ以上にとにかくレアルが良かったです。

圧倒的なスピードを武器に、
そう遠くない未来に
誰もが知るスーパースターになる予感のする、
18歳のヴィニシウス、
そしてマルセロからレギュラーを奪いつつある、
攻守の安定感が抜群の22歳のレギロン。

そういった飛ぶ鳥を落とす勢いの若手に
モドリッチやベンゼマ、セルヒオ・ラモスなど
状態が上がってきたベテラン勢が
うまくマッチしていて、
今のレアルには、疾走感と重厚感、
その両方が備わりつつあるような気がします。

いよいよチャンピオンズリーグの
決勝トーナメントが始まる大事な時期、
そして、何よりも3週間後に控えた、
国王杯とリーグ戦のクラシコ2連戦の前に
チーム状態が上がってきたのは、
サッカーファンとしては何よりの朗報です。

バルサが2試合連続の引き分けと
やや足踏みをしたので、
レアルの勝ち点差が6まで縮まってきました。

クラシコ含めて、
ここからは本当に大事な試合ばかりです。

改めてリーガに注目ですね!


さて、話は全く変わって
完全なる余談ですが‥

土日でバレーとサッカー実況を終えてから、
夜、新潟まで移動して
今日は、バドミントンの中継でした。


2019年最初の新幹線です!!

地元山梨には新幹線は走っておらず、
新幹線デビューが大学生と遅かった事もあり、
今でも新幹線を見るだけで、
何故かワクワクします!!



系統?などは全く分からないのですが、
鉄道好きと思われる
小学生の男の子の隣に並んで、
ホームの先端からパシャパシャしていました笑

美しい丸みを帯びたフォルムが
相変わらずカッコいい!

今年も新幹線出張の度に写真撮っていきます!

それでは今から東京に帰りまーす!