こんばんは。

スポーツ実況を中心に活動している
フリーアナウンサーの横内洋樹です。

初めましての方はこちらをご覧ください。



今日〜16日(日)の日程で
バドミントンの国際大会
ジャパンオープンが行われています。

日本で開催される国際大会では
最もグレードが高い、
世界選手権やオリンピックに次ぐ、
トップレベルの大会で、
世界のトップ32が集結しています。



今日は1回戦が行われ、
日本勢は桃田賢斗選手、奥原希望選手、
そして山口茜選手など優勝候補のメンバーが
まずは初戦を突破しました。


今回の会場は
調布市の「武蔵野の森 総合スポーツプラザ」

味の素スタジアムのすぐ隣にある、
去年11月に完成したばかりの
真新しいアリーナですが、
実はこの会場は2年後の東京オリンピックでも
バドミントンの会場になっているんです。


選手達にとっては
オリンピック会場で公式戦を戦える絶好の機会。

桃田選手にインタビューしたところ、
「天井が低く設計されているので、
シャトルの落下地点が分かりやすく、
空調の風もほとんど感じないので
とてもプレーしやすい」そうです!!

2年後にこの会場で
日本のメダルラッシュとなる事が
今から待ち遠しいですね。

バドミントンは会場で生観戦すると、
シャトルが空を切り裂く音がハッキリと聴こえて
とても迫力があります。

ぜひ会場で生観戦して欲しいのですが、
なかなか足を運べないという方。

私は土曜日の準決勝までJSPORTSにて
番組冒頭のMCやインタビュアー、
そして、実況などを担当させて頂きます。

会場に足を運べない方は
ぜひ、JSPORTSをご覧ください!