世界一教えにお金を使い、

誰よりも試した男、ひろ健作です。

 

さて、私の見つけた驚愕の真実を

そろそろお披露目いたしましょう。

 

 

それは……

 

【法則011】

思考は現実化していない。

気にしていることが現実化しているように観えているだけ

 

という真実です。

 

音声でもしゃべってます。

 

 

 

ほとんどの成功者をはじめ、

成功法則を教えている人たちは

こう言います。

 

 

思考は現実化する。

 

思考はエネルギーであり、

現実はそこに収束されていく。

 

(別の言い方)

感情が現実を呼び込む。

心地よい感情(ワクワク)を

追い求めなさい。

 

そうすればそこから

プラスの波動が起き現実化する。

 

 

たしかにそういう一面はあります。

 

その「路線」に沿って行動、言動、

イメージしていけば、当然その方向で

ことは進みますから。

 

 

しかしその一方で明らかに違うな、

と思える事態も生じています。

 

 

ほとんどの人が、

思考が現実化した!

と錯覚している事態です。

 

 

どういうことか説明しましょう。

 

 

一例)

・返事がこないかどうか気にしている

→来ない=やっぱり! 

→マイナス思考が現実化した!

 

・彼に気に入られようと恐れている。

→ほかの子に取られた=やっぱり

→恐れの思考が現実化した!

 

・オーディションに落ちる気がする。

→落ちた=やっぱり

→恐れの思考が現実化した

 

・1億かせぐ選手になる(イチロー小6の文集)

→そうなった! =偉い!

→やはり成功法則は正しい

 

 

こんなふうに観てみると、

あたかも法則は正しいように観えてきますよね。

 

 

でもちょっと待った!

 

 

そんなふうにカンタンに信じていいものでしょうか?

ココ重要。ほとんどの引き寄せ信奉者が

カンタンにコロっと信じてしまい、落とし穴に

落ちてしまう点だから。

 

じつは私、そういうことが起きた時に

イチイチ「思考が現実化したのかどうかを検証」していったんです。

 

ぜんぶですよ。

 

 

・朝、あいさつしたら返事が無い

→嫌われたんだ。話しかけれない。

と想いつつ、話しかけてみた。

=嫌われていたのではなく、

その人はほかのことを考えていた。

=ほかの悩みや気になることを考えていた。

⇔一方私は挨拶がないことを気にしていた。

 

※だから

嫌われることを恐れていた。

      ↓

挨拶がない

      ↓

嫌われたと想った。

      ↓

思考が現実化したと想った。

      ↓

しかし実際は違っていた。

      ↓

自分の認識が誤っていた。

      ↓

誤っていたと気づけたのは、

成功法則をさんざんやってみて

違う現実に遭遇していたから。

 

・オレはモテる! (アファメーション)

→モテない

 

・オレは成功する! (イメージング)

→成功しない

 

・みんなにやさしくする

→いいように使われる、バカにされる。

 

こうしたことが続いたのです。

 

 

もちろんセルフイメージ

(自分に対する自己イメージ)が低かった

だから起こす現実も低かった

 

という事実はあります。

 

 

ありますが、冒頭お話ししたように、

だからと言ってぜんぶがぜんぶ

自分のせい(思考のせい)ではないんです。

 

 

いいですか。

 

よく耳をかっぽじいて

聴いてくださいね。

 

 

真実を話しますので。

 

 

じつは、思考が現実化しているわけじゃ

ないんです。

 

 

自分の思考に沿って行動していると、

現実になることもあるけれど、

その多くは思い込みであることも多い。

 

 

LINEやメールの返信、

インスタにコメントが入らないのは、

嫌われている、悪いからとは限らない。

 

相手が忙しかったり、

リアクションしにくかったり、

逆に良過ぎてコメントできなかったり……

 

といった、さまざまな理由があるんです。

 

 

それを一緒くたにして

ぜんぶ「自分の思考のせい」

 

ととらえること自体に無理があるんです。

 

 

それに、相手だって相手にも人格は

あるでしょう。

 

いま忙しいときに

ピントはずれのメッセージがきたりしたら

イラっとしません?

 

 

それと同じことですよ。

 

 

いくらこちら側がワクワクし、

プラスイメージでまい進していても、

相手の状況、状態を観ておかないと

大いにはずしてしまうんです。

 

 

これね、やってみたら

わかることなんですよ、いろいろと。

 

 

成功法則やさまざまな教えも

やってみたからこそ「穴」があることに

気づくんです。

 

 

気づいていない人は

勝手な自分の解釈で

自分の都合いいように言っているんです。

 

 

だから効かない。

 

 

ほんらいあらゆる角度から

検証してみてみないといけないんです。

 

 

ときに自分の考え、ものの観方でさえも

疑わないといけないんです。

 

 

そうやって真理が浮かび上がってくる。

 

 

いいですか。

 

 

覚えておいてください。

 

 

【法則011】

思考は現実化していない。

気にしていることが現実化しているように観えているだけ

 

どこを観ているかが大事!

 

これ超重要な法則なんで

覚えておいてくださいね。

 

 

ぜったいに役に立つときがありますよ。

 

 

面白い、よかった! と想ったら

いいね! 下をポチしてね。

 

紹介もご自由に

 

そうやって日本発世界初の

「マイナス思考の成功哲学」を

世界に広め、つないで行こう!