こんばんは!

 

 

 

本日はインテリアとして色どりを与えてくれる観葉植物について!

 

打ち合わせ中に言われる方がいらっしゃって、

自分も置こうかな?と思い、今日はこんな記事にしてみました!

 

観葉植物を置こうか迷われている方や、

どれを買ったらいいか分からないと思われている方に

少しでも参考にして頂けたら嬉しいです(*^-^*)

 

 

 

 

まずは、観葉植物を置くことのメリットを!

 

 

1.空気を綺麗にしてくれる

 

観葉植物は天然の空気清浄機のような役割をしてくれます。

一説には『観葉植物の土壌に生息するバクテリアが、

空気中の汚染物質を分解、ろ過する』と言われているそうです。

 

光合成で酸素を増やしてくれるので、心地の良い空間になります。

 

 

 

 

2.人をリラックスさせてくれる

 

健康に有効とされている”フィトンチッド”を放出し、

脳内派を増大させることで人はリラックスするそうです。

 

フィトンチッドとは…『フィトン(phyton) = 植物』『チッド(cide) = 殺す』

            微生物の活動を抑制する作用を持つ、

            樹木などが発散する化学物質。

 

 

殺菌効果や防腐効果もあるとのことです。

 

お茶でいう”カテキン”のことのようですね。

 

 

昔、おにぎりを笹の葉で巻いていたり、

お寿司屋さんでガラスケースの中に笹の葉やシソの葉を置いているのも、

この効果を利用しているからだそうです。

 

 

お寿司屋さんのこととか、無知すぎて知らなかった…恥ずかしい。。笑

 

 

 

 

 

3.目の疲れを和らげる

 

緑色は目に優しいので目の疲れにも効果的です。

 

乾燥防止効果により、ドライアイも軽減するとのこと。

 

                ↑

            私的にここが特に嬉しい。笑

 

 

 

 

 

 

4.お部屋の乾燥に良い

 

植物には適度な保温加湿効果があります。

 

これは観葉植物に限らず、カバザクラなど、床を無垢の木にされている方もそうで、

木は空気を含んでいるので、その空気が熱を保温してくれるため、

通常のフローリングよりも床がひんやりしにくくなるんです。

 

 

 

 

 

 

メリットが分かったところで初心者におすすめの植物をご紹介!

 

1.サンスベリア

 

 

 

・乾燥に強い

・少量の水で育てることができる

・マイナスイオンを放つヒーリング植物としても人気

 

花言葉『永久、不滅』

 

 

 

 

2.パキラ

 

 

 

・病気に強く丈夫

・日光さえあれば育つ

・病虫害も少ない

 

花言葉『快活、勝利』

 

 

 

 

3.アイビー

 

 

 

・乾燥にも湿気にも強い

・日当たりがさほどよくなくても育つ

・冬の寒さに強い

 

花言葉『永遠の愛、結婚、友情、信頼、誠実』

 

 

 

 

花言葉も素敵なものばかりで、お家に飾る時も

いろいろ調べてみるのも良さそうですよね♪

 

 

私ももっと調べて、花言葉も選びながら、

お家に飾る植物を考えたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

公式HP

http://hiroken1004.com/

 

 

くらしこく

http://www.kurashikoku.jp/