濡れる布団の怪 | 頑張らない私の拙いブログ

頑張らない私の拙いブログ

佐賀県で霊能者として活動しております。
主にその活動や神仏とのやりとりの記録です。

私が日常で感じていることを、
時には神仏を通して書いております。
ある時はオカルト。
ある時は不思議。
がっつりとスピリチュアルしています(爆)


テーマ:

こんばんは!

今日から10月ですね。

めっきり朝夕が涼しく(寒く)なりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 

さてさて、私は今年に入り、相談業を本格的に始めております。

有難いことに、宣伝を一切していないにも関わらず、

紹介と口コミでどんどん相談者さんは増えております。

いやあ、ありがたや~ありがたや~♪

 

 

それはそうと、相談業を始めていろんな学びを頂いているわけですが、

強烈な案件だったものを書かせて頂きます。

 

 

9月の初旬に東京の方からの依頼で3週間にわたり、

土地の浄化と魔斬り、心願成就の祈願をさせて頂いておりました。

また、40年間、隣人トラブルで毎日のように嫌がらせが続いるとのことで、

それも何とか止めて欲しいとのことでした。

 

 

正直、最初はすぐに終わるだろうと軽く考えていました。

しかし、相談者さん(Aさんとします)の話を聞けば聞くほど、

実態はドロドロでかなり手を焼く案件でした。

Aさんは、とてもスピリチュアルが大好きな方のようで、

たくさんの本やDVD、CDなどを片っ端から漁り、

おまけに護符や数珠、魔よけ、呪いグッズなど、

こちらが少し霊視しただけでもとんでもないくらいのものを

それらにお金を費やされている感じでした。

そのグッズも何やら嫌な気を放っているようで、

ちょっと敬遠したい思いでした。

 

 

 

私はこの方と約3週間、毎日メールでやりとりし、

朝夕の2回、浄化・魔斬り・祈願、それと魔に対し防御するシールドを

張るのをやっていましたが、何故か手応えがなく、

どうしようかと悩んでいました。

ここまで、手応えのない感覚は初めてだったので、

いろいろとAさんに状況を詳しく聞かせてもらいました。

すると、私に相談しつつも、自分で何とかしようとなさっていたらしく、

本の付録に付いていた呪い返しを隣人にやったそうで・・・(◎-◎)

 

 

 

私はそれを聞いて唖然となってしまいました。

このAさんは隣人に嫌がらせをされていると私に

言っておきながら、やっていることは仕返しと相手を呪うということでした。

魔斬りや浄化がうまくいかない理由がそこにありました。

 

「隣人にされたことを同じように仕返しするのは、

その人と同レベルですよ」と指摘すると、

Aさんはそれまでとは態度を一変し、

それっきりとなりました。

 

 

 

前置きが長くなりましたが、このAさんの依頼を受けて数日後くらいから、

私の布団が毎日、毎日濡れるようになりました。

9月の初旬で毎日暑い日が続いていた時期です。

私はとても暑がりであり、猫たちと暮らしている為、

家の中の温度はエアコンで一定に保っています。

夏はエアコンを切ることはありません。

私は娘と主人の3人で同じ部屋の別々の布団で寝ています。

Aさんと関わっている間中、主人と娘の布団はカラッとしているのに、

真ん中の私の布団だけじっとりと常に濡れていました。

神経質な私は布団が湿気っているとか許せません。

なので、布団乾燥機で毎日何度も何度も乾燥しました。

しかし、乾燥しても、しても、濡れた布団はどうにもならず、

ただ気色悪く、気持ち悪く、気が狂いそうでした。

日中は布団をしっかりと天日に干し、夜は1時間の5回、

計5時間を布団乾燥に費やしましたが、

布団乾燥が終わった1分も経たないうちに私の布団だけが

濡れてくるのです・・・。

娘もこれには気持ち悪がっていました(+_+)

 

 

このAさんとの案件が終わったすぐに判った事ですが、

私の布団がいつも濡れていたのはAさんの呪いのせいだとわかりました。

私自身は魔からの攻撃や霊障に備えて、常に身体を防御しているので

私が跳ね返したものが布団へいっていたようです。

不思議なことに、Aさんとの案件が終わり、接点が無くなると、

私の布団は濡れなくなり、いつもの寝心地の良いものに戻りました。

 

 

 

今回の件で気付いたのは、相談者さんの中には魔と繋がる方もいて、

今後やっかいな案件も有り得るということです。

 

 

そうそう、布団の濡れ具合ですが、

洗濯物を脱水したものと思って頂ければわかりやすいでしょうか(*_*)

そんな状態の布団に寝れるわけがない・・・。

いや、試しに我慢して寝てみたけど、パジャマまで浸透してきました。

めちゃ気色悪かったです(爆)

 

 

 

 

 

春紫音さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス