補正予算「3000億円」は妥当? | ひろのひとりごと

ひろのひとりごと

日本は財政危機ではありません。
日本にはびこっている財政破綻論に異議を唱えます。
「日本経済が頂点に立つこれだけの理由」にて作家としてデビュー致しました。
※当ブログのグラフは自由に使って頂いて構いません。


テーマ:

いつも応援ありがとうございますm(_ _)m


日刊SPA!にて記事を連載中です。
よろしくお願いします。

補正、3000億円規模=安倍首相「早期成立期す」-熊本地震
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016042400059&g=eco
『政府は24日、熊本地震対策として編成する2016年度補正予算案として、復旧・復興に使途を限定した3000億円規模の「熊本地震復旧等予備費」を計上する方向で調整に入った。安倍晋三首相は同日、麻生太郎副総理兼財務相らを呼び、補正編成を指示、今国会で速やかに成立させる考えを強調した。
 財源には、日銀のマイナス金利政策などによる市場金利の低下で見込まれる、国債の利払い費の減少分を充てる見通しだ。

(中略)

 熊本地震に関しては、16年度一般会計予算で確保している3500億円の予備費から、既に食料品支給などの経費を支出済み。補正で新たに設ける予備費では、企業の事業再建や道路などのインフラ復旧、がれき処理などを迅速に進める。住宅の確保、生活再建支援金の支給などにも活用する。』

2016年度の補正予算について、震災対応として3000億円が計上されるとのニュースがありました。

 心情としては「たった3000億円か・・・」と言いたいところなのですが、いろいろと事情を考えれば、この辺が妥当なのかなと思います。

平成28年(2016年)熊本県熊本地方を震源とする地震非常災害対策本部会議
http://www.kantei.go.jp/jp/97_abe/actions/201604/24saigai.html

対策本部会議の資料を見ると、今回の「熊本地震復旧等予備費」は迅速な被災地の支援を優先して組まれている事が分かります。


一応16年度の一般会計の予備費には3500億円が計上されているのですが、その予備費は既に災害支援のために使われいて、このままでは予算切れによる支援の切れ目が生じてしまうことを懸念しての事ではないかと。

あとは、選挙を視野に入れての対応なのだろうなとは思いますが。

 

ならば、最優先すべきは「国会での早期成立」ですよね。

 

それを考えれば3000億円という額は、マスコミや財務省などが難癖をつけるほど高額ではないし、財源はすぐにでも引っ張ってこれる「国債の利払い費の減少分」を充てる事となっている。

 

要は余ってて、すぐに動かせるお金を災害支援に充てますよ~てな話ですので、野党が余程クズでなければ国会ですぐに成立するでしょう。


でも「たった3000億円ではとても災害復旧などできない」と言いたくなるとは思いますが、それはまた2次補正などでドンと出せば良いのではないでしょうか?

いや、まあ出してくれなきゃ困るんですけど。

 

被災地ではまだ余震が続いていますし、また大きな被害が新たに発生するとも限らない。それに、被害の状況も明らかになっておらず、どこの何にどれくらいのお金が必要なのか、ある程度全容が分かるような状況にならなければ予算を計上するのは難しいでしょう。

 

用途がはっきりしないと予算は組めない。

 

それを無視してとりあえず予算の数字だけ計上しようってやった場合、A科目に予算を多く計上していたが、予想に反してB科目の方に予算が必要だった。

 

ってことになりかねない。


これでは、せっかく計上した予算を使えずに余らせてしまう事になる。それをやってしまったのが、東日本大震災時の民主党政権


民主党政権は結局東日本大震災の復興予算を5兆円余らせてしまいましたから・・・、ただ単に予算を計上すればいいというわけではない。

 

キチンと災害の状況を把握した上で、適切な項目に、適切な場所に対して予算を配分する必要がある。現地の建設業者とかのリソースも分かりませんからね。


でも支援の切れ目を生じさせる訳にはいかないから、今回3000億円のある程度現地でフリーハンドで使える予備費をとりあえず出しておく、という判断は別に間違ってはいないと思う。

 

いきなり20兆、30兆もの予算を狙おうものなら、審議がかなり長引いてしまうことになる可能性が高い。選挙対策のバラマキだとゴネてね・・・


一口に補正と言っても、何を優先するか、何を目的にするのかでやり方も変わって来るでしょう。単純に金額が多ければよいというものでもない。


まあ、今回の3000億円一発だけで、後続の弾がないと言うのなら問題ですが・・・

 

 


今回の補正は緊急対策用。2次、3次の補正はドカンとでかいやつお願いします!と思われた方はクリックをお願い致しますm(_ _)m
  ↓

人気ブログランキングへ

 

 

 


山本博一(ひろ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス