こんばんは!

千葉県の台風15号による災害は想像以上に甚大で、復旧にかなりの時間を要しており、少しでも早く復旧できることを願っています。

被災地では、台風16号から変わった熱帯低気圧の間接的な影響で18日は雨、また21日~23日頃は今後発生する可能性がある台風17号?や秋雨前線などの影響により、雨(場合によっては風も)が降る可能性があります注意

台風17号?の現時点の計算結果については最後に触れます。

太陽曇り傘

3連休最終日は、火曜日と水曜日は連続で飲み会のため走れないこともあり、足柄峠走の疲労が残っていましたが、夜にペース走を強行してきましたニコニコ

ただ気象条件が、

気温24℃
湿度100%
風速0.0m/s

特に気温高めでの湿度100%&無風は、走る時には最悪な条件ですえーん

近くのアメダスの府中では、2時間に渡り風速0.0m/sを記録していましたびっくり

気温が夏より低いから大丈夫だろうと安心するのではなく、WBGT値でみれば27℃と警戒レベルです⬇️
目安としては真夏の熱帯夜の夜(27℃/80%など)と同じレベルです。

今回はこれに加えて無風ですので、この数値以上に厳しい条件になります。

ペースを上げて走るとどうなるか、

① 汗でウエアがすぐに水没し、ウエア表面から水分が揮発しなくなり気化熱が奪われず体温が上昇

② これによりより発汗量はさらに増大して、ウエアに吸水できなくなった汗は肌を伝って下に向かい、脚を伝って全体が濡れて次第にシューズが水没する

想像しただけで走りたくないショボーンショボーンショボーン

とはいえ、シーズンに入っているので、控えめのMペース+20秒のキロ445で15kmは走りたい。

普通に考えれば余裕にこなせる内容ですが、、、結果として、

・アップジョグの1.2kmでウエアが完全水没
・ペース走開始1kmでランパンが水没
・2kmで脚全体がびしょ濡れ
・2.5kmでシューズが水没
・5km地点で暑さでやる気喪失
・7.5km地点でラスト上げて10km終了を決意

10kmしか持ちませんでしたえーん
キロ445の部分でドリフト現象で心拍数の増大が継続しているのを見て、これは無理だと思いましたえーん

ラップ⬇️
ラスト2.5kmはMペースまで上げましたが、暑さで限界でした。

トータル17.5km走りましたが、この条件では質の高い練習はできませんね⬇️

ランニングランニングランニング

1週間前の9月9日のブログでこんなことを書きました⬇️

私の書いたことに反して、日本のはるか南海上に発生した熱帯低気圧は、その後「巨大な低圧部」になり発達せずに日本への影響はないと色々な人が言っていましたが、

ここ2、3日で再び発達をして、熱帯低気圧、そして台風(17号?)に昇格する可能性が出てきました。

米軍の解析では低圧部ではなく熱帯低気圧として解析されており、24時間以内に台風に昇格する可能性が低いながらも予想されています⬇️
台風16号は短い寿命でした。上記のペイパー(PEIPAH)です。ヴェイパーではないです(笑)

日本のGSMの気圧配置の計算結果を貼り付けておきますニコニコ

実況天気図16日21時⬇️
巨大にも関わらず気圧傾度が非常に小さい低圧部が沖縄の南に解析されています。

19日9時⬇️
低圧部はほとんど移動せず、少しずつ発達を開始して、この頃には熱帯低気圧になっている計算結果に。

20日9時⬇️
ほとんど移動せず発達を続けて台風17号?に昇格か?

21日9時⬇️
少しずつ発達しながら北上開始。

22日9時⬇️
大型になる可能性がありますが、中心付近は広い範囲で風が弱く、環状台風の形状が予想されています。すなわち、中心から離れた場所で強風が吹く特徴があります注意

よく、台風の勢力を説明する時に、「中心付近の最大風速は◯◯m/s」という表現が使われると思いますが、このような環状台風の場合には極端な場合には「中心付近を除く最大風速」という表現が使われる可能性があります。

滅多にないので、このようになった時にはニュースキャスターの読み間違いが多発します。そもそも原稿が間違っている可能性もありますが。

23日9時⬇️
九州~四国付近にかなり接近または上陸の計算結果。中心付近の回転が弱いので、上陸により山地にぶつかると、中心が分裂しやすく、日本海と四国の南に中心が2つ予想されています。

仮にこの場合には、日本海の同心円の中心まで温暖前線が解析できますので、日本海の同心円は低気圧、四国の南の同心円は台風と表記されると思います。

24日9時⬇️
北海道付近に達する前に温帯低気圧化が完了し、冬型の気圧配置へ。

うずまきうずまきうずまき

この進路と時間はアメリカモデルでも同様の計算結果になっていますが、現時点では台風が発生した場合のシナリオの一つ。

台風の発生場所や発達の程度、偏西風の位置とタイミングによって、進路や時間が決まってきますので、今後の最新の予想を確認してください注意

それでは!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソン(サブ3.5)へ
にほんブログ村