ゆるゆる山梨の旅

テーマ:
また、出掛けたのー?

と言う声が聞こえてきそうですが、

はい、出かけました。


9月9日重陽の節句

一年で一番陽数が極まるとされており、
季節柄、菊の節句 でもあります。

奇数が陽数、偶数が陰数と言われており
この世の中は陰陽のバランスで動いております。

太極図はその原理を分かりやすく絵にしてるなぁといつも思います。


(写真はお借りしました)

道の駅都留の炭ソフトが食べたくて
計画してきたけど、重陽の節句ということで、
神社に行きたいなぁと
神様カードを引いたら、『このはなさくやひめ』が出まして、ちょうど山梨行くし
北口本宮富士浅間神社はこの神様がご祭神。

行くっきゃない!

直感的感覚で行って参りました。




鳥居から真っ直ぐ通る道が素晴らしく
道開きを感じさせます。

富士山の富士吉田ルートの出発点でもあります。

ここで登山の安全を願い、
この奥が登山道に繋がります。

なかなか下から登る人は
少ないのかもしれませんが、
この先が富士山の頂上に繋がってるかと思うと
未来の明るさを感じずにはいられません。

北口本宮富士浅間神社に流れてる氣は
とても居心地が良く、
久々に自分とぴったりマッチした感覚でした。

『このはなさくやひめ』好きだし❤

この日はパートナーが色々計画立ててくれていたんだけど

初っぱな私の寝坊で
出足が遅れ
行き当たりばったり的になってしまったんだけど、
逆にこれが追い風で
おもしろいことがたくさん起こりました。

あ、道の駅都留の炭ソフトは
私の大好きな方がプロデュースしてるお店で
オススメ😃

炭の入ったソフトクリームは
レアですよね。




山梨は私の吉方位かな。

いつも楽しく居心地良い✨

こういう体感覚は大切にした方が良く
それに従うことが
自己肯定感に結び付くと思いますウインク

最近、体感覚を大切にしているんだけど
そうすると
色んなことがうまく回ってきたような
現実が起こってます。


では、また。

にゃお猫