お山の大将HIRO社長のビジネス日記

お山の大将HIRO社長のビジネス日記

わたくし、お山の大将HIRO社長
まさかのネットワークビジネスにハマる
そんな感動の毎日を伝えたい!
知らなかった自分に
気が付くチャンスです!

否定派の方はするーおねがいします(^^)/

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:



おはようございますグラサン


前に書いた恋愛とマーケティングは似ていると書いたが、 仕事をしている中で何かに迷う事がある時により所 となるものが仕事に対する信念ではないだろうか。

心の中に自分なりの信念をちきんと持っていれば、迷うことなく仕事をする事ができる。
余計な時間を取られることもない。

仕事の信念の見つけ方とその持続方法は、恋愛も似ている。

人を長く好きではいられない。
それは信念がないのに等しい。


 まず始めに基本的なこと、「仕事の信念」とは何だろうか。
仕事に対する信念を定めるためにはまず、そこから考える。

 必要なのは、自分にとっての仕事をする上での、あるいはその先にある目標は何かということ。
仕事を通して何か実現したいこと、あるいはこのようにしたいと思うものがあるかということ。
例えば、今自分が取り組んでいる仕事の品質をもっと良いものにしたい、人脈を広げたい。

それを続けるのは、
お金儲けより先に信念なのである。

 たとえば仕事で何かを作っているとして
その商品の品質をより良いものにして、お客様が喜ぶ顔が見たいというのが自分の目標であれば、どんな状況にあろうとも決して手を抜かない、チェックは忘れずに行う、連絡事項があればすぐに行うなど、色々と出てくる。

 自分の目標を叶えるためにはどれも欠かすことのできないものになる。
それこそが、信念ということになる。そしてその信念を持ち続けることによって、望む目標は達成出来るはず。



自分が定めた目標を忘れない限り、信念を持ち続けることができるはず。逆に言えば信念を忘れるということは、目標を忘れてしまうということかもしれない。

 もし自分の信念に迷いが生じるようなことがあったならば、自分が仕事を通して何をしたいのか、何を求めているのかを思い出してみる。

そのためには何をしなければならないのか、何を最優先に考えるべきなのかを確認すること。それによって、自分の信念を貫くことができる。

仕事に嫌気がさす事もある。
だが、そこを乗り越えた時に、自分の信念が強くなる瞬間を見出せる。

ヒロ社長はそれをなんども感じてきたはずだが、やはり信念とは、揺らぐものなのだろうか。

強がりではなく、強さとは、信念をなんども再確認して社長としての器が本当に大きくなるのかもしれない。

ヒロ社長は信念を再確認したのですグラサン

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス