★人生を忘れるお茶 | *あいのひろ~心のドアをノックして 

*あいのひろ~心のドアをノックして 

あいのひろ学園主宰。八王子にて、心理カウンセラー・アートセラピスト・チャイルドセラピスト・夢かなマップインストラクター・TCカラー講座開講。八王子市・立川市・多摩市・水戸市など主催講座講師。著書「なりたいあなたになれる夢をかなえる魔法のマップ術」他


テーマ:


ドラマの一シーンに出てきた 

「人生を忘れるお茶」。


亡くなった後に、

死神の茶房で、死神と向かい合わせに座り、

お茶をいただきます。



「お茶、どうぞ。

これを飲むと人生を忘れられます。


飲まないと、執着という形で後で苦しみますよ。


さあ、どうぞ」


そう言われ、

一瞬の間があり、

そのあと一気に飲み干すのです。


そのシーンを見て私は、

そのお茶を飲む前の一瞬に、

忘れたくない人が頭をよぎるのかもしれないなと思いました。


私は誰が頭をよぎるだろう。

人生の際で忘れたくない人。

ほんの数人なのかもしれない。



でももし、そのお茶があったとして、

全てを忘れてしまったとしても、


誰かと出会った時に 

ふと、その間に流れる空気感に覚えを感じる気がする時がある


それは、

前回お茶を飲む時に、

忘れてしまったけど、

忘れたくなかった人なのかもしれないなと思いました。



あいのひろ


そのお茶は、

罪をおかした人には出されないのです。

それは忘れてはならない。

ずっと覚えていなさい、と。


あと何十年後には飲むであろう、そのお茶。

そのお茶を飲む瞬間、頭に浮かぶはずの人を

残りの人生で大切にしたいと思いました。

チャイルドセラピスト*あいのひろ さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります