男の中の男の桜井市長 | 毛は一日にして生えず
2011-03-21

男の中の男の桜井市長

テーマ:ブログ



3月19日の活動報告



今日も絶好調に未来の笑顔の種を植えに行こう!!!




放射能数値もある程度落ち着いてきたかな。


本日も市からの炊き出しの依頼が。


ここ数日、市役所からも認知されてきたのか


依頼の電話が入ってくるようになったので、僕たちも動きやすくなってきました。


炊き出しの足りない避難場所が、電話で教えてもらえるようになってきましたから


僕らはやれることをやるだけ。 


それだけ、福島市内も落ち着いてきてるんだと確信しています。




本日の炊き出し


福島市南向台地区の避難所180食


福島市飯坂町地区パルセいいざか避難所600食



どちらもスムーズにたくさんの笑顔のタネを撒けました。


最近避難所に行くと、たくさんの方と触れ合え、結果的に


「いつもごくろうさま!」って


逆に食材だったりお菓子を、頂いてきちゃったり。。。。



毎日毎日、感動の日々なんです^^





そして、本日はもうひとつ!


とある場所への炊き出しをしてきました。


その場所は 「南相馬市」。


僕たちは、今日本の、いや世界の危険な場所でもある最前線で


本当にがんばっている南相馬市役所職員さん300人へ


暖かい心のこもった夕飯を提供すべく、動いたのです。




南相馬市とは、大地震で被災をし、そして大津波では日本全国のテレビで


たぶん皆様も震撼させられたのではないでしょうか。


それなのに、、、その数日後には、悲しむ猶予ももらえずに


福島原発放射能漏れで、20キロ圏内、30キロ圏内、放射能危険区域外と


市全体を3分割されてしまった市です。



南相馬市は7万人の人口。

今現状では、6万人が避難しました。

そして1万人がまだ避難地区にいらっしゃいます。


相馬市役所職員300人は、この1万人のために避難せずに24時間交代制で

不眠不休の活動しているわけですから、


その人たちの笑顔のお役に立てばと、僕たちは行動したのです。



南相馬市役所炊き出し部隊 【宇津木 浦本 吉成】


毛は一日にして生えず


この写真は、危険区域30キロ地点境界


この写真を、よーく見ると、パトカーに乗っているおまわりさんの


格好は映画でよく見るような、放射能対策の白衣みたいな服着てます。


緊迫ムードです。



南相馬市は、ここから5キロくらいの地点にあります。

(原発からは25キロ地点)





毛は一日にして生えず


実は2日前にも訪れているので、前情報はバッチリ。

放射能問題さえなければ、平和な状態。

2日前とぜんぜん違うのは、自衛隊の姿がぜんぜん居なくなったこと。

住民もほとんどバスで県外に旅行に行けたのか、職員さん以外ほとんど

人の姿がなくなりました。



ちなみに、25キロ地点といえど、放射能の数値は福島市内の1/3 

福島市内より、放射能濃度は低いんです (笑)




毛は一日にして生えず


「マスコミも国もぜんぜんここに来なくなったのに、あんたらよく来たなあ~~」


そんな笑い話をしながらも


南相馬市市役所地下の食堂をお借りして、夕飯つくり開始。



よっしゃー300人に元気の出る料理作っちゃいます^^



本日のメニューは


もち米みそ雑炊と、きなこ餅、そして、「本気のおにぎり」【謎】とおしんこ盛り



決して贅沢な料理じゃないんですが、


その分、愛と本気でカバーです!!!



みんなに喜んでもらえたと思います^^


ずっとずっと、避難者優先でさ、市役所職員は最後に余った菓子パンや


冷めたおにぎり頬ばって。。


本当にごくろうさまです!





毛は一日にして生えず

南相馬市市役所 「すぐやります課」 窓口の職員さん♪

 

「僕のブログに乗っけたいので笑って!」って言ったら


「恥ずかしいがらイヤだぁ」 って、けっこうお茶目です^^



相馬市長に挨拶に行ったら、そのまま30分くらい「食事の時間」と称して

僕たち3人を市長室に招いて頂きました。




毛は一日にして生えず


僕たちの「想い」を熱く語る我らがリーダー宇津木さん!


まじで、この人、、、僕の一生のアニキになる人です。


左が桜井市長。でっかい炊き立て塩おにぎりを頬張ってくれてます^^




毛は一日にして生えず

元てっぺん男道場店長、そして福島屋台村、五里夢中店主 浦さん






毛は一日にして生えず

とにかく、僕たち3人はこの桜井市長に惚れました。


この人は、半端ない覚悟で生きています。住民一人一人、職員一人一人を


心から大事に思っているんだなあって、


時に仏様のような笑顔で、時に阿修羅のような形相で、


時に近所の普通のオヤジのように、そして僕たちを3人の息子のような眼差しで


僕たちに 未来を託すように語ってくれました。





毛は一日にして生えず

南相馬市市役所市長室にて


未来を約束して記念撮影!!!!





南相馬市市役所職員、全員元気でした!!!


愚痴りたいこともいっぱいある。


納得いかないこともいっぱいある。


情報が少なすぎたり、氾濫しすぎたりもある。


それでも、僕たちは前を向いて、一歩一歩前へ進むために


今日という一日を生きていかなきゃならないんですね。




僕たちは今、悲惨な状況の中に居るのかもしれない


でもこれだけは言える


僕たちは今、幸せの中で生きている。



不思議なんだけど、この一週間ほど


幸せを実感できた週ってないんじゃないかな。






ハグちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。