ついて行けない表現? | Yokozukinのブログ

Yokozukinのブログ

下手の横好きんちゃんが、ダメで下手な趣味を語ります
仕事も趣味?でも下手だけでは終わりたくない!!


テーマ:

子供たちはもう夏休みだ。

ただ、暑くてどこへもいけない。

まあ、今は普段から、外で遊んでいる子供を見掛けることがない。  

昔は、勉強もせず、真っ黒になるまで外で遊んでた。 皆、皮膚の皮が剥け、黒い体に

白い潮が吹いたような状態で始業式に並んでいた。 

今の子供たちは外にも出ず、一生懸命勉強でもしているのか?

 

先日テレビに「蚊」の生態を調べている高校生が出演していた。

妹さんが夏になると、周りの人以上に蚊に刺されることを気遣い

蚊の習性や生態を調べ、刺されにくくする方法を考え続けたのだという。

いろんな会で科学賞も受賞していて、アメリカのコロンビア大学にも

推薦で入学が決まり、脳科学の勉強をするんだとか。

 

凄いね!!

 

自分たちは夏休みの自由学習っていたって、昆虫捕まえるとか、後で知らべて

天気を記載するとか、ぐらいだったな。 今じゃ、それもどこかで売ってるらしいが。

読書感想だって、裏ページの解説見ながら書くから、おんなじこと書いてるやつが

何人もいて、先生に「まじめにやってこい」って怒られてた。

いやはやだ。    

 

或る子供が、夏休みに「AI」人口知能の勉強をしたいといった。

難しいけど、立派な心掛けだ。

 

そこで、勉強のための本を買いたいと、両親へ・・・・・

 

すると親父さん「お前、何処でそんな変なこと覚えてきたんだ?」

「今からそんなことに興味持ってちゃ、ロクな大人にならないぞ」

「父ちゃんたちのころは、子供に見れないように、ビニールかぶせてた。 今はそんなもんが見れちゃうのか?」     

「ロクな世の中じゃねーよな」

 

黙っていたお母さん「あんた、もしかしてAVと間違えてんじゃないだろうね!!」        

 

親父「う、う,何・・・何?」

 

AIの前に、オヤジの生態と頭の中を調べる必要があるな。

「アントニオ・イノキ か?」AI  親父まだ何か言ってるぜ。    

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 戦うサラリーマンへ

にほんブログ村

 

                                                   

下手の横好きんちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス