もの書きのタワゴト

もの書きのタワゴト

タワゴトを書いてます。

NEW !
テーマ:

牡羊座の満月、今日クライアントに契約解除を申し出ました。

私が私で生きていくための荷物を1つ降ろす手続きなのです。

 

そしたら何と、最後の納品設定日が10/25。

どうやら牡牛座の満月に決まったようなのです。

私が狙ったわけではありません。

先方から言い渡されたものです。

(ちなみに私、月星座が牡牛座)

 

11/8木星が射手座へ移動したら、

状況が変わるかもしれませんが、

おもしろいわ~。


テーマ:

龍穴風ヒーリングを行っているからと言って、

すべて幸運が舞い降りてくるわけではありません。

ただ、ふって湧いた問題がスムーズに解決することは間違いないですね。

 

ここ3日以内に起きた問題で解決したこと

◆洗濯機の調子が悪かったけど、なぜか普通に戻った

◆長男の部活で怪我人がでたけど、その怪我人の対応がうまく行った

生きていれば巻き起こる問題も、龍穴風をすることでうまく行く

これは習っておいて損はない。

 

私が最も感じた効果としては、やっぱり自分のメンタルの変化だな。

前から物事の動じない性格ではあったけど、それに益々磨きがかかりました。

自分で言うのもなんですが、私は感情を表に出すタイプではありません。

だから、文章で表現することができているかもしれませんが…。

 

日常的な仕事以外は、すべて淡々と過ぎていく作業です。

 

 

 

 


テーマ:

昨日、長女の小学校で運動会でした。

 

残念ながら個人競技は3位に終わりましたが、

チーム競技は学年で1位、

最終的には総合優勝し、長女はかなり上機嫌で帰ってきました。

 

逆転されて負けてたんですが、

いや~良かった~(´▽`)

 

もちろん私。競技をしている長女を見ながら、龍穴風ヒーリングしておりました。

周囲がワーワー言ってる間、

表情も変えず一点を凝視して、

客観的に見たらちょっと怖い人かも。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

 


テーマ:

私は10年後に大きな転機を起こします。

それまでの間に小さな転機がいくつかあり、

それらをスムーズに進めるため、エネルギーワークを習っています。

 

現在使えるのは、クンダリーニレイキと龍穴風ヒーリング。

あと仕事の様子や家庭の予定を調整しながら、

最速解呪と北極星ヒーリングも習得します。

(おいおい申し込む予定)

 

1年6ヶ月後:長女の小学校卒業

2年6ヶ月後:長男の高校卒業

4年6ヶ月後:長女の中学校卒業

7年6ヶ月後:長女の高校卒業

約10年後:長女が20歳になる

ここで私の保護者としての義務と責任が終わります。

 

これらは私がやらなければならない保護者としての責任なので、

他人に丸投げして放棄することができません。

 

ここから私の新しい人生を再スタートさせます。そのときの年齢52。

「そんな年から何もできるわけないじゃん」

「今の生活を続けたほうが賢い」

と私にアレコレ言ってくる輩が身近に存在していますが、

それはその人の思考であって、私の価値観とは違います。

 

自分の過去の経験から、

安全な方法を採用して私にアドバイスをしているつもりなのでしょうが、

そこに私の幸せはありません。

 

というわけで、

私は、私の幸せを自分で手に入れるために行動を起こすだけです。

今すぐできないのは、保護者としての義務と責任を全うしたいからで、

立つ鳥跡を濁さないのが私のモットーだからです。

 

山は簡単に動きません。

動くときはいつも突然です。

だけど、いきなり動いているわけではなく、

年数をかけてじわりじわり進行方向へ向き変えているのです。

そこに気づけないから、いきなり行動しているように映るだけでしょう。

 

 

 


テーマ:

私はなぜか、

関わっているクライアントのディレクターが交代すると、

原稿料の単価が上がるというジンクスを持っています。

 

5年ほど前に契約していたところは、

契約して2年後に担当者が退職し、

引き継いだ担当者に評価をいただき原稿料が上がりました。

 

そしてその契約が2年間続きます。

それからその1年後に担当者が退職しました。

どうしようかと思っていたところ、☚このあたりで龍穴風ヒーリングを習得

新規クライアントと契約することができて、原稿料が上がりました。

 

そして今日、その新しいクライアント担当者に納品したら、

なんと私を採用してくれた担当者が退職していたという事実が発覚。

別のディレクターが対応してくれました。

さすがに契約して1ヶ月だからどうこうなるわけではありません。

ずっと前からですが、なぜか次々と人が辞めていくという…。

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス