新学年が始まって2日目、
プリスクールから戻ると息子が、

四世「僕、今日から自分の部屋で一人で寝る照れ

と突然パパに言ったそうです。

甘えん坊で甘えん坊で、
毎日お姉ちゃんの部屋にあるゲスト用のベッドで寝ていたのに。寝付くまではお姉ちゃんにぴったりくっつき虫だったのに。

私達がいくら「せっかくベッドがあるんだし、そろそろ自分の部屋で寝たら?」と言っても頑に嫌がっていたのに。

パパ「それはいい考えだね。でもどうして急に?」

と聞いたら、

四世「もうすぐ五歳だからね。僕はもう大きいんだよニヤリ

と答えたそうです。

ひー!ガーン

とは言えども、夜になったら気が変わるだろうと思っていましたが、こっそり見に行くと、
{9CF36A1D-D209-4533-9B7C-146838B4D013}
もう寝ていましたびっくり

ひー!ガーン

早い…

夜中に起きてくるかなと思い、小さなライトを点けて準備はしていたのですが、結局朝までこのままでした。

……


嬉しい。


……


でも寂しい。


当たり前だけど
もう赤ちゃんじゃないのね。


甘えん坊でも良しとしてたのは私の方だったのかなショボーン


今日も素直に自分の部屋に行ってもう寝ていますニコ


Bitter and sweet.
そんな気持ちなこの二日間です。


鮭子


AD

コメント(4)