あなたを応援する言葉 人生のプログラミング
  • 18Feb
    • メンタルブロックなんて存在しない!?

      別に、否定しているわけではないよメンタルブロックという言葉は、なんとなく分厚いコンクリートブロックを連想してしまう。だから、そう思うのではなくて、「ただの勘違いでした、てへ、ぺろ」と、時にはこれくらい軽い感じで、受け止めてもいいのではないかと思ったので書いてみた。もしくは、「ただの、思い込みでした、てへ、ぺろ」これくらい、軽いノリでも、時にはいいのではないか?逆に、これくらい軽いノリだからこそ頭の中が、パッカーンとなりやすいのではないか?という一つの視点をお伝えしました。どちらでもOK.自分がやりやすい方を選択すればいいだけです。仕事、出版に関しては個別メッセージください。コーチングランキング自己啓発ランキング

  • 16Feb
  • 14Feb
    • 批判や否定をすると自分の可能性が狭まる説

      一つの意見や、見解、考え方、価値観、習慣、全てにおいて批判や否定をしてしまうと自分の可能性が狭まってしまう。という視点。なぜなら、批判や否定をするということは、そこに対してジャッジをしていることになる。今の自分には、もしかしたら必要のない視点かもしれない。しかし、もしかしたら、未来の自分にとっては必要な視点かもしれない。一つの物事には16通りの見方があると言われている。ジャッジではなくて、一旦横に置いておく在り方であれば自分の可能性を自ら閉ざすことにはならないだろう。という一つの視点をお伝えしました。仕事、出版に関しては、個別メッセージください。コーチングランキング自己啓発ランキング

  • 12Feb
    • 自分を解放することのススメ

      自分自身に制限をつけることができるのは自分だけである。ということで、自分自身の制限をなくすことができるのは自分である。(他の人の力を借りてもOKだけど、それはきっかけに過ぎないと思う。新しいきっかけや、新しい視点をもらって、最終的に自分に許可を出せるのは自分かな〜と思うのよ)と、こういった視点もあります。だから、「自分を解放することのススメ」という記事で書いてみた。前回の記事 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ふてぶてしく生きることのススメふてぶてしく生きるためにも最高の自分を発揮するためにも自分自身に許可を出し自分を解放してあげようお仕事、出版に関しては個別メッセージください。コーチングランキング自己啓発ランキング

  • 09Feb
    • ふてぶてしく生きることのススメ

      ふてぶてしく生きることのススメ。謙遜、卑下、謙虚この3つは、一つの視点として、「自分の人生を生きていく上で、不必要なものではないか?」という問題提起から始まりまする。自分の人生の主役は自分である。そして、自分の人生において、責任を取ることができるのは自分だけであるという視点を採用するならば・「最高の自分を発揮する」ことが、自分の人生を生きることなのではないか?・「最高の自分を発揮する」ことが、自分の周りの人達のためなのではないか?・「最高の自分を発揮する」ことが、世界のためになるのではないか?そして、・「自分の人生において、自分は最高のパフォーマーである。」から、最高の自分を発揮しないということは「罪である」というところに、着地するのではないか?私は、ここに着地させたい。(私の中ではね)だから、謙虚、謙遜、卑下、等の言葉を採用し、口にするということは、自己で自分を下げているから恐ろしく自己肯定感が下がる人生となるのではないか?以上の理由から「ふてぶてしく生きることのススメ」というタイトルで書いてみた。ちなみに、ふてぶてしく生きることと、傲慢に生きることは別物である。そして、「傲慢」という概念さえも、受け取りてによって作られたものである・・・。全ての概念は、全て、「受けて」の中で生まれているものである。こういった視点もありますよ仕事、出版に関しては個別メッセージください。コーチングランキング自己啓発ランキング

  • 06Feb
    • ワンダーコア縛り 続編その2

      おかげさまで、何故だか、「ワンダーコア縛り」の記事が人気をいただいてます私としては、普段の記事で、多様な視点をお伝えしている自負があったのですがそんな気持ちとは裏腹に、ワンダーコア記事がそれ以上の人気をいただいてる様なのでちょっと調子に乗って、ワンダーコア縛りの続きを書いてみたいと思います。以下は、おかげさまで人気をいただいている、ワンダーコア過去記事です。↓ ↓ ↓ ↓ワンダーコア縛りの記事ワンダーコア縛り 続編その1その後も、相変わらず毎日ワンダーコアと戯れています。我が家では、私がテレビの前で、キーコーキーコーとワンダーコアと戯れていても家族はなんとも思わなくなりました。つまり、それが我が家では日常化したということであります。パチパチパチ〜〜👏(おめでとう〜私)そして、昨日「腹筋を鍛える前にマッサージをすることによって、より高い効果的を得ることができる。」という素晴らしい動画に出会いまして、早速昨日から、ワンダーコアの前にマッサージを取り入れております。ふむ、まあ、「ガムシャラに回数をこなす」という若さの視点よりも「より楽に、より効率よく、より高い効果を得たい。」という、狡猾な視点も今は持ち合わせておりまして、マッサージを取り入れたわけであります。まだ、マッサージを取り入れて1日しか経っていないので体感をお伝えすることが出来ませんが感想といたしましては「こんな簡単なマッサージで、より楽に、より簡単に、より効果が出れば、うしし・・超絶ラッキーじゃね?」という、よこしまな感じでございます。どちらが先に腹筋を割るか?と焼肉がかかっているにもかかわらず、娘ちゃんは、私のお腹を見て「まだ、始めなくても余裕だな」と、のたまっておりますが、確かに、確かに、娘っこのウエストは細い!(だって、若さが・・・という私の呟き・・・)しかし、「ウエストが細いことと、腹筋が割れることは別物である!」という私の勝手な持論から、私は密かに毎日ワンダーコアと戯れているのであります。みてろよ〜〜、なんとしても、人生初の「シックスパック」経験してやる〜〜。とかく、女性は男性に比べて、筋肉量も少なく、筋肉もつきにくいと言われていますけれどもそういった中でも、女性でも腹筋をシックスパックに割っている方はいらっしゃるので私は、続けます!このシリーズが好評な様なら、また続編をあげたいと思います。でも、普段の私の記事も自分では大変面白いのではないかとも思っているのでそちらも是非、ご覧いただけると、嬉しい限りでございます・・・。では。仕事、出版に関しては個別メッセージください。コーチングランキング自己啓発ランキング起業・独立ランキング

  • 03Feb
    • ワンダーコア縛り 続編その1

      今年一年、私は毎日ワンダーコアと戯れることを目標としています。目的は、腹筋割りたい、お腹絞りたい、焼肉奢ってもらいたこの3点です。詳しくはこちら↓ ↓ ↓ ↓ワンダーコア縛り今までの経過報告です。1月6日から始めたわけですが結論から伝えると実は、1日だけワンダーコアと戯れることが出来ない日がありました。それ以外は、朝、晩、ワンダーコアと戯れています。体感としては、お腹が少し引き締まってきました。(浮き輪がほぼなくなりました!座った時は別とします。笑)逆腹筋と背筋のやり過ぎで、少しだけ痛めていた腰の痛みは、なくなりました!そして、相変わらず、お通じの良さもキープしています。インナーマッスルが鍛えられているという体感があるせいか、肩が広がり、更に姿勢がよくなった気がします。数字に縛られたくないので、始めるときのウエスト周りは、あえて測っていません。なので、体感のような感覚よりも数字で伝えたほうがより正確に伝わることは承知の上で感覚でお伝えしております。このまま、ワンダーコアを続けます。ワンダーコアの素晴らしいところは、私の中で、苦しい、辛い、大変というイメージがないことです。ただの腹筋の場合、全てを自力でやるので、私の場合、辛かったり苦しいという氣持ちが続いてしまうと、続けることが難しいと感じてしまいます。(そう考えると、昔の私はドMでしたな〜)しかし、ワンダーコアは、苦しくない!楽しい!楽ちん!効果抜群!こういった良いイメージしかない事とやった後の良い結果を体感している事、この2点で、今のところ氣持ち的にも無理なく楽しく楽ちんに続けることが出来ています。もしかしたら、こういったことが、継続する上で必要なことなのではないかとふと、思いました。ま、これから先のことは分かりませんがまた、気が向いたら、ワンダーコア続編を書きたいと思います。最後に、一言。私はワンダーコアの回し者ではありません。ただのファンです。仕事、出版に関しては個別メッセージください。コーチングランキング自己啓発ランキング起業・独立ランキング

  • 02Feb
    • 新しく始めたこと、捨てるもの

      今年になって、新しく始めたことがいくつかあります。なので、「やらないこと」と「各ジャンルでの断捨離」そういった、意識も大切なのではないかということで今、断捨離しています。家の中にある物でずっと使用していなかった物は、感謝の気持ちを込めてさよならしています。(毎日少しずつね)それ以外には、結構(かなり)今までに手放してきたで〜。その上でさらに断捨離で思い浮かぶとすれば思考。自分の思考をモニタリングしていて、かなりオタクの域にきたとは思っています。だからこそ、更なる精査、更なる純度(?)を高めたいと思っているのであります。全てはエネルギー。自分の思考、感情、の純度を高めることと、使っていない服や物や人間関係での卒業。(人間関係の卒業は、やってきたおかげか、今は新しい素敵なご縁が出来ているのであります。)2月3日の節分までには、目処をつけて更に身軽になりまっせ〜。興味がある方、お試しください。出版、仕事に関しては個別メッセージください。コーチングランキング自己啓発ランキング

  • 01Feb
    • 「自分の限界を他人に決めさせたくなかった」

      「自分の限界を他人に決めさせたくなかった。」これは、日本人初のNBAプレイヤーの田臥 勇太(たぶせ ゆうた、1980年10月5日)選手の言葉です。バスケに関しては、私がプレイしていた時の印象はやはり、「身長が高いプレイヤーが有利である。」と認識していました。しかし、それは、私の中の勝手な思い込みでした。今、私が応援しているバスケのプレイヤーは4人いるのですがそのうちの三人は、身長が高いわけでもなくバスケ選手としてみれば、低い方であります。しかし、しかし、しかし・得点能力が高い。(外からだけでなく、ゴール下に切り込んでも高い・・・つまり両方)・スピードも速い。つまり、昔の私の常識が一切通用しない時代ではあります。(バスケは背が高い方が有利、という常識)昔はなかった、「ゼロステップ」のように、少しルールが改正されたりもしたようですがそれだけでは括れないと思います。田臥選手の名言集 ネットより抜粋「周りからは、けなされ「無理だ」って言われてた。でも他人に自分の限界を決めさせたくなかった。」こういった情報が目に入らないで、結果だけをみていると田臥選手のプレイヤーとしてのキャリアは、「順調だったんだな」と、思ってしまうかもしれない。私もそう思っていた。しかし、違った。何が言いたいかと言いますと、「自分の人生、他人の言葉を受け入れるなかれ!」ということです。この言葉を、受け入れた方がいいのか?受け入れない方がいいのか?は、その時の自分の状況や、その言葉を誰が発したか?にもよります。まあ、細かいシチュエーションは沢山あるのでやはり、自分が何を選択するかを選択するしかないのですが本当に言いたいことは「やりたいことやろうよ」です。でも自分の人生なので自己責任となります。私が今応援しているバスケのプレイヤーは・河村勇輝 選手・Stephen Curry 選手・田臥 勇太 選手・冨永啓生 選手の四人です。その中でも今、ハマっているのは河村選手。動画でプレイを見ていると「あ〜、バスケやりたいな〜」と、思ってしまします。でも、今バスケをしたら、5分も経たないうちに、口からリバースすると思います。(口から戻すって事ねゲロロロ〜)だから、オリンピックでもし会えるなら、プレーを直接みたいな〜と思ってしまいます。でも、チケットは持っていません。という事で、自分のやりたいことは、時には自己責任でやってみましょう!という事でした。明後日くらいに、ワンダーコア縛りの続編を書いてみようかと思っています。じゃ、またね。

  • 31Jan
    • 卵が先でも、鶏が先でもどっちでもいいんだよ〜

      最近、投げやりとも思えるような書き方だけど投げやりになっているわけではないよここで伝えたいのは自分が選んだ視点が一番だよ!ってことね。そして、矛盾すらもOKってことね。矛盾という言葉で物事を見てしまうと白黒どちらかの2択の視点しか生まれなくなる。(これもあくまで一つの視点)そうじゃないよねって視点を持ってみる。白でもあるけれども、黒でもある。そして、白でも黒でもなく、赤でもあり青でもある。それだけじゃなくてグラデーションのように色の数だけ存在する。物事の順番も、決めつけてしまうと動ける幅が狭くなってしまう。(これも一つの視点)順番なんて、人それぞれで変わることを前提にするとその時の自分の立ち位置で決めればOKという視点になる。つまり、なんでもOK.そこを決めつけや、ジャッジをしてしまうと視野が狭くなったり、身動き取れなくなったり、可能性が狭まってしまう場合もある。(これも一つの視点)制限をつけずに、想像してみよう。こんな視点もあるよ。仕事、出版に関しては個別メッセージください。コーチングランキング自己啓発ランキング起業・独立ランキング

  • 30Jan
    • この世の法則、この世の科学、なんでもありでいいんじゃね?

      見える世界、見えない世界、どちらも活用しよう。なんだっていいんだよ。なんか、投げやりな表現してるけど、投げやりじゃないよ。結局、自分の人生に責任を取れるのは、自分だけ。だったら、自分が思うように生きてみよう。見える世界も、見えない世界も、活用する。法則や科学は、人生を豊かに軽やかにするためにあるんじゃないのかな?という、一つの視点を持ってみる。結局、世界は自分の頭の中で作られているんだよね。という視点を採用し、物事にジャッジをせずに自分らしく生きてみよう。自分らしく表現してみよう。驚くほどに、自分のためになっている。だけど、誰かのためにもなっている。WINWINだね。ドストレートが好きでも、時々、モゴモゴするのも好きそして、時々、打算的になるのも好き矛盾はあって当然という曖昧さも好きなんでも好き仕事、出版に関しては個別メッセージください。コーチングランキング自己啓発ランキング起業・独立ランキング

  • 29Jan
    • その優しさは今すぐやめることをお勧めします(人間関係編)

      今日もブラックHIRO44発動、辛口でいきます。以前の私は、波動が合わないと思う人とも、なんとかその人の良いところを探して「うまく付き合っていこうよ〜」的な生き方だった。(まあ、仕事関係とかね)これは、肯定的側面と否定的側面の両方を見ているから悪くはないと思う。。。そして、一緒に過ごす時間があるのであれば、楽しい時間を過ごしたいからあながち悪くはないと思う。しかししかししかし実は、視点はそこじゃなかった。そもそも、なんとなく波動があうな〜と思う人とはその人が、どんなにオオポカしようが、ちょっとずるい面があろうがどんなにクズだろうが、自然にそれ以外の良いところが目に入っているからほとんど気にならないのである。(私の場合ね)だけど、合わない人のことを考えると、なんか氣分がモヤモヤしたりイライラしたりして、だからといって、無理やりその人の良いところを探す行為は、無駄な行為どころか、自分にとっては最悪な行為でしかない。無理やり良いところを探そうとした時点で波動は合っていない。あくまで私の体感だけど、自分がその人のことを考えてモヤモヤするという感覚は概ね合っている事が多いんだよね。無理やり付き合おうとすればするほど狡猾な相手にエネルギーを吸い取られて、疲弊していく。(一つの視点ね)だけど、優しい人は分け隔てなく付き合おうとしたりなんとかその人の良いところを探して、付き合ってみたりとそういったことをしてしまう。でも、これ、やめたほうがいいよ。(自己責任で試してね)そもそも、この話にピンとこない方は、自分がモヤモヤする人とは一切付き合わないか、無駄な優しさを使わない人だと思う。私は、今はその視点を採用している。共感する方は、優しいのである。(一つの視点ね)モヤモヤしたり、氣分が悪くなるような人の良いところを無理やり探そうとしている時点でエネルギーがだだ漏れしているし自分の感覚を、思考でごまかそうとしているし更なるその人との付き合いを引き寄せている。そいういった視点もあるよ。イライラする人や、モヤモヤする人を頭の中に存在させないこと。すっぱりさっぱり、自分とは違う道を歩いているんだと割り切ること。そう言った視点があることをお伝えします。自分が普段何を考えるかって、すごく大事だよね。わざわざ、イライラ、モヤモヤする人のことを考えるのって自分にとって良くないよ。(というか最悪)そういった時は、頭の中で転換してみよう。という視点をお伝えしました。仕事、出版に関しては個別メッセージください。コーチングランキング自己啓発ランキング起業・独立ランキング

  • 28Jan
    • 傲慢な人間になってみる

      傲慢な人間になってみる。傲慢とはおごりたかぶって人を見下すこと。※ネットより昔の私は、傲慢と感じる人間は好きではありませんでした。(あくまで、私がそう感じていただけね)しかし、今は違います。何が違うのか?捉え方が違います。私が昔好きではなかった傲慢という特性はただ、私のなかにその概念があり、そう捉えていただけでした。今はどうなのか?私が傲慢という特性があると感じた人はただ、自分の人生に向き合っていただけだと思うようになりました。つまり、自分の人生に正直に向き合っているからこそ今、自分にとって必要のないことには、時間やエネルギーを使わなかっただけだと。今は、この在り方が、正直で心地よいとまで感じています。今世の最後に「言いたいことは全て言えた」「いつでも自分の気持ちに正直に生きてきた」そう言えるようで在りたい。自分の気持ちを正直に言ってみると驚くほど世界が優しいことに気がつきます。自分が自分を優しく扱っていると周りも驚くほど優しく扱ってくれます。細部にまで、細かく、自分がどう在りたいのか?設定してみてはいかがでしょうか?これも一つの視点です。ちなみに150歳位までは、ピンピン豊かに自由に健やかに家族と共に人生を楽しむ予定です。これも、一つの視点です。仕事、出版に関しては個別メッセージください。コーチングランキング自己啓発ランキング起業・独立ランキング

  • 26Jan
    • 選択のスピード

      選択のスピード自分の感覚が澄んでくるといつの間にか、物事の判断(選択)が早くなっている(自分の体感ね)だから、ある一つの物事を判断(選択)をするのに1週間以上時間をかけている人を見るとその人のスピードがかなり遅く感じてしまう自分がいる。「その判断(選択をするのに)、なんでそんなに時間かかるの?」「その他の選択も行動も、遅い」と感じる自分がいることをまず、書いておきます。(あくまでこの件に関してね)その上で考察します。その選択は、私から見ると、そんなに時間をかけるモノではない。一瞬で選択できることである。なんで、その選択にそんなに時間がかかるのか意味不明。と、思ってしまいました。これは事実を書いてます。しかし、物事には多様な視点があります。今回の件に関しては、私だったら、一瞬で選択するものをその方は、1週間以上時間を必要としている。もしかしたら、その人自身も色々と考えているのかもしれない・・けれど恐らく、その視点はすでに私は持っている。その人には見えていないから時間がかかっている。もしくは、思慮深い自分を演出するために時間をかけている。もしくは、私には見えない視点がその人には見えており、そこを考察しているから時間がかかっている。自分自身に対しての信頼感の低さから、時間がかかっている。もしくは、その他・・・と、ちょっと書きたかったので書いてみた。(ブラックhiro44)(これが浮かんでくるということは、この視点が私の中にもあるということね)そして、別の物事に関しては私自身も選択するのに、即断しない場合もある。つまり、それぞれ、その人の価値観、その人の経験値、その人の在り方、その時の感情でその選択にどれだけ時間が必要なのかは変わってくる。ま、これ、当たり前だよね。当たり前だからこそ、私は今回の件に関してその人の選択にかける時間が遅すぎると見えてしまうからしょうがない。自分と向き合っている時間が長ければ長いほど全ては内側に存在する事が分かってくる体感があるから選択も、シンプルに俯瞰的な視点からできるのかな〜と感じている。今回の記事は、結果的に、マウンティングと取られてもしょうがないけれどそう感じてしまうのだから、しょうがない。そう感じているというだけで、別に、非難しているわけではない。選択の時間はその時の状況で、変わるのもである。という事で、書いてみた。体感のスピード。選択→シンプル、その時、その時で状況が変わるからその時に、選択を変えていけばいいだけの話。という、トライアンドエラーの視点もあるからこそかもしれない。さらにスピードは上がっていくでしょう!自分のスピードは決して落とさない。(ここでのスピードとは、時間的なものが全てではありません)これも一つの視点です。仕事、出版に関しては個別メッセージください。©️2020/1 hiro44コーチングランキング自己啓発ランキング起業・独立ランキング

  • 25Jan
    • 自分を安売りしないためには

      自分を安売りしないでね。この言葉に、引かれるということは もしかしたら、今までの人生で自分の気持ちをうまく伝えることができなくてちょっと苦しいと感じながらも自分を安売りしてきたと感じることをした事があるかもしれない。例えばA「休日出勤やってくれる?」と言われ、出たくないのに、YESと返事をしてしまった。B 大事なものなのに、人から「ちょうだい」と言われ、あげたくないのにあげてしまった。C行きたくない飲み会に行ってしまった。D 付き合いたくない友達との誘いに行ってしまった。Eゆっくり体を休めたいと思っていたのに、家族のために休日フルに活動してしまった。F やりたくないサービス残業してしまった。G 商売をしていて、お客さんから値引きを言われ、値引きしたくないのにとっさに「YES」と返信してしまった。H会話の中でマウンティングされ、悲しかったり、怒りを感じているのに、ヘラヘラと笑ってしまった。こんなふうに、根底では、やりたくないのに・「とっさに」もしくは・「いやいや」もしくは・「やらなければならないという思い込み」もしくは・他人を自分の上に置いてしまい嫌な後味が残っているのに、相手の言葉を受け入れてしまった。もし、そう感じる出来事があるのならそれを分析してみよう!まず、行動だけをみて欲しい。A  休日出勤B モノをあげた。C 飲み会に行った。D 友達の誘いに乗った。E 家族サービスをした。F サー残した。G 値引きした。H 笑った。行動だけをみると、こうなるよね。そして、その行動が悪いわけではないよね。だって、A 仕事が楽しいと感じる人は、休日に仕事をする事で、自分がハッピーになる。B 人にモノをあげる事で、「いいことしたな〜」と感じる人もいれば、自分が感じる時もある。C みんなとワイワイ飲みたい人にとっては、飲み会は最高だと感じる。D 友達から誘われる事が嬉しい人もいる。E 家族との時間を何よりも大切に重きを置いている人もいる。F コンプライアンスにはちょっと引っかかるけどでも、仕事が楽しく、成長している時って、お金が発生しなくてもガンガンやってしまったりする時もあるかもね。G 商売する上で、効果的に値引きをすると、売り上げが上がったり、お客さんに喜ばれたりする。  H  笑うことって、素敵だよね。つまり、様々な視点があるということ。そして○ こんなふうに、自分の感情と行動はまず別物であり、行動自体が悪いわけではないことを知ってみる。○ その上で、自分の気持ちと行動が一緒になった時には、自分で意味づけをしているということを知ってみる。ここをまず知ること。その視点が見えてきたら次の視点も取り入れてみよう!① 自分を責めない事!自己否定しなくていいよ。② その時の自分の気持ちに寄り添う。③ その時の行動、発言、選択した事で、メリット、デメリットが同じ量だけあります。それを書き出してみる。④ それが無理な時は、とにかくその時の自分の気持ちを、きちんと自分で認めてあげる。A〜Hの行動が、全て悪いという訳ではなくて、その時の状況や自分の気持ちがそれを望んでいなかったということ。そして、次に同じような場面に遭遇した時は、「相手は自分の意図を知らないで話をしている」という視点を持ち、「自分は意図的に会話を進めよう。」といった気持ちで臨むこと。⭐️ まず、自分の気持ちを自分で確認してみる。  今、自分はその話を聞いて、どう感じたのか?ここを意識する。⭐️ 次に、自分の気持ちを認めた上で、感じた上で、どうしたいのか?  ここを自分に問いかける。⭐️ 最後に、自分の気持ちや状況を認めた上で、どのように返答するのかを  自分が選択する。この、自分が選択しているという自立した在り方、この積み重ねが人生であるとも言えます。どのような状況であれ、どのような場面であれ、全てを自分が選択している。そういった視点を持つことで、自分に力が戻ります。自分を安売りしなくなります。といった、視点もあります。こういった視点を持って、自分の人生を楽しんでみてください。全ては、自分が選択するのですから、自己責任でお試しください。自分の人生に起きた出来事を、全て、人のせいにするのは勝手ですが、そういった視点や在り方だと、誰の人生を生きているのか分からなくなりそうですね。あなたの人生の責任を取れるのは、あなただけです。他の誰も、あなたの責任をとることは出来ません。すぎた時間は取り戻せません。だからこそ、自分の大切な時間を「今、この瞬間」をどうするのかを決めるのは自分しかいないのです。自分の人生です。自分が一番の理解者であってください。自分が1番のファンであってください。自分を守ってあげてください。幸せのシャンパンタワーという言葉があります。シャンパンタワーの一番上のグラスが自分です。一番上のグラスが満たされてくると、溢れ出し、2段目のグラスが満たされてくる。2段目のグラスが満たされてくると、3段目のグラスが満たされてくる。こんなふうに、まず、自分自身を満たしていきましょう。そして、自分が満たされてくると、自分の周りの人達は、自然と満たされてきます。つまり、自然に幸せのお裾分けができることになります。そういった視点もあります。物事には、様々な視点があります。視点が増えれば増えるほど、物事にジャッジをする必要がないことに気がつきます。是非、自分の視点や、思考の器を広げてみてください。人生が楽しくなりますよ!これも、一つの視点です。仕事や出版に関しては、個別メッセージください。コーチングランキング自己啓発ランキング起業・独立ランキング

  • 23Jan
    • ワンダーコア縛り

      先日、動画を見ていて思ったこと。はじめしゃちょう、面白いですよね。あの面白さの中に、ストイックな要素が沢山散りばめられています。ユーチューバーの方は、個人事業主でもある。いつ、どこで、何をするのかを全て、自分で選択することができる。つまり、やってもやらなくても自分の選択次第。そんな中、結果を出しているユーチューバーの方々はストイックに取り組んでいる人も多い。はじめしゃちょうは、1年縛りというのをやっているようです。・1年間、肉を食べない。・1年間、スーツを着て過ごす。そして、今年の1年縛りは・・・・年間、腹筋10万回・・・だったかな?トータルで、10万回腹筋をするというもの。1日に換算すると、300回前後だったような・・・。とにかく、毎日、腹筋をするというものです。私、これに触発されましたこれまでは、毎朝、逆立ち背筋腕立てをやっていたのですが、背筋や逆腹筋をガンガンやりすぎて、少し、腰にきました。(腰は悪くなかったのに〜〜)なので、控えていました。じゃあ、腹筋はどうなのか?やり方を間違えると、やはり、どこかにしわ寄せがきそうですが・・・ですが・・・・実は、我が家には、「ワンダーコア(小さい方)」(座椅子みたいなやつ)があります。これが、私にはちょうど良い!他の部位には負担がかからず、お腹のインナーマッスルにダイレクトに効いてる感じが、しひしひと伝わってきます。どうやら、私にはあっているようで・・・ということで、私、今年一年、「ワンダーコア縛り」をしようと思いました。それを思い立ったのが、1月6日。それから、毎日、ワンダーコアと戯れています。ほぼ、毎日、朝と夜。時間に余裕がある時は、それ以上。回数ではなくて、とにかく、「ワンダーコアと1日1回以上戯れること」を目標にしました。ここのところ、縛りや、決まりのように、自分を追い込むことはしていなかったので(やりたいことは、決めなくても継続できているからです)どうなるか分かりませんがとにかく、今年一年は「ワンダーコア縛り」をしたいと思ったのであります。この「ワンダーコア縛り」には、目標とご褒美が待っています。目標は「腹筋を割りたい」「お腹を引き締めたい」ということ。ご褒美は、娘ちゃんと「どちらが先に腹筋を割るか」で焼肉をかけています。つまり、娘ちゃんより先に腹筋を割ることができれば腹筋が割れて、すっきりする上に焼肉を奢ってもらえるということ。しか〜しスタート地点は、圧倒的に娘ちゃんが有利。だって、お腹すっきりしてるもん!ということで、私が日々、ワンダーコアと戯れている横で娘ちゃんは「スタート地点が違うからね〜〜〜」と、不敵の笑顔で、黒豆を頬張っているのであります(黒豆大好き娘)「よし、こうなったら、コミットした時の私の恐ろしさを教えてあげよう!」と心に誓い、日々、ワンダーコアと戯れている私でした。ずっと運動が好きで、バスケ、空手、ゴルフ、スキー、を楽しんできましたが過去に腹筋が割れたことはありませんでした。(筋肉や骨格はしっかりしている方だけどね〜〜)ふっふっふ楽しみです。ちなみに、現在私が感じているワンダーコアの効果を記します。・お通じがさらに良くなった。・腰の位置が上がった。・姿勢が良くなった。・お腹が引き締まってきた。・背筋と逆腹筋やりすぎてちょっと痛かった腰の痛みがなくなった!これはあくまで私の体感です。そして、誤解のないように宣言しておきます。私は、決してワンダーコアの回者ではありません。ただ、私がワンダーコアを愛しているだけということです。今日も、戯れるぞ!ちなみに、過去記事には、いくつかチャレンジ記事を書いていますがそれは、いつの間にか消え去りました。。。ということで1年間、ワンダーコア縛り覚えていたら、その後の記事をUPしたいと思います。レッツ、チャレンジ!

  • 22Jan
    • 自分の頭の中って自由だよ

      自分の頭の中って、自由だよ。一切の制限を付けずに、クリエイトできるんだよ。これって、すごくない?いっっっっっっさいの制限を付けずに、想像することが可能なんだよ。何が出てくる?頭の中では、自由なんだよ。湧いてきたものを見てみると、面白いよね。『あ〜自分ってこんなことを望んでたんだ〜〜』とか「あ〜〜、自分ってこんな腹黒いところもあったんだ〜〜〜」とか、「あ〜〜〜、自分ってまだこのこと引きずってたんだ〜〜」とか「あ〜〜、これを考える人の氣持ちって、こういう氣持ちだったんだ〜」とか様々なことが浮かんでくる。この、浮かんできたもの、浮かんできた自分をただ、認めてあげよう。「あ〜〜、自分はこういう人間なんだな〜」と、肯定も否定もせずに、自分で認めてあげよう。それが、統合。それが、ありのままの自分。自分で自分を認めてあげると不思議と周りの人間からも認めてもらえるよ。と、こういった視点もあります。それから・・・自分の頭の中で、一切の制限を付けずに自分の本来のあるべき姿を想像(創造)することも可能だよ。一切の制限を付けずにね。本来の自分を創造してみるのも面白いかもしれませんね。だって、未来が流れてくるんですから・・・お〜っホッホッホッホッホまずは自分自身に対して、自己開示してみよう。お〜っホッホッホッホッホ」仕事、出版に関しては個別メッセージください。コーチングランキング自己啓発ランキング

    • 自分に対して失礼だよね

      人の目を気にして自分が妥協するって自分に対して失礼だよね。仕事、出版に関しては個別メッセージください。自己啓発ランキングコーチングランキング起業・独立ランキング

  • 21Jan
    • 何かお手伝いできることはありませんか?

      つい先ほど、大型ショッピングセンター内で車椅子の方とすれ違いました。(若い女性の方です)すれ違った後、私は気になって見ていました。その女性は、あるお店の前で、しばらく止まっていました。「何か、買い物したいのかな?」「どうしよう、お手伝いしようかな?」「誰かと待ち合わせしているのかな?」そんなふうなことを考えながら、見ていました。少しすると、その車椅子の女性は動き始めました。「買い物したかったのに、諦めたのかな?」氣になったので、さらに後ろから見ていました。動き出した女性の車椅子を漕ぐ姿が、少しゆっくりで大変そうに見受けました。「どうしよう、お手伝いしようかな・・・でも、余計なお世話かな・・・」迷いながら見ていた私は、後で後悔するのが嫌なので、声を掛けることにしました。(完全に私の自己満足で声をかけたのでした)「何かお手伝いできることはありませんか?」すると車椅子の女性は「ありがとうございます。出口から出て、歩いて帰りたいのですが・・・。」(明確に、そして、はっきりとした話し方に、私は何故か感動しました。)とのことだったので、車椅子を押してエントランスまで行き、リュックを背負うのを手伝い、戻した車椅子から返却された100円をその方のお財布にいれてお見送りしました。その時、その車椅子の女性が、澄んだ瞳で、まっすぐ私の目を見て、「ありがとうございました!」と・・・。私は、あまりにも、真っ直ぐな「ありがとうございました」に内心ちょっとびっくりしてしまいました。「ありがとう。」普段よく使う言葉です。でも、相手の目を見て、真っ直ぐな氣持ちで伝える「ありがとうございました」が、こんなにストレートに人の心(私の心)に響くとは・・・。これは、あくまで私が感じたことです。別に、人助けが素晴らしいとかそれをしている私が素晴らしいとかそういうことではないよ〜〜。(高感度上がるかな?の下心はあり!)あくまで、お手伝いは、時間の余裕があり、私がしたいと思ったから私の都合で、私の自己満足で声をかけただけです。その時の「ありがとうございます。」と、真っ直ぐに相手の目を見てストレートに伝えた時のパワーの凄さに、びっくりしてしまった私でした。私も普段「ありがとうございました」は使うけど心を込めたありがとうをどれだけ言えているか?今回、ものすごく氣持ちのこもった言葉をいただきましてこちらこそ「ありがとうございました。」そして、その女性の在り方が素敵!と思った私でした。優しい世界が好き!

    • 表現することのオススメの理由

      今、作品作りにハマっています。表現することのオススメの理由。それは表現すればするほど、自分の中に落とし込まれていくから。つまり、一番恩恵を受けているのは表現している自分なのです。と、こういった視点もあります。最大の学びは「OUTPUTすること」と言われています。INPUT:OUTPUTの比率が1:9とも言われています。学んだことであろうが自分の内側から湧き上がってきたことであろうがそれを表現することによって一番恩恵を受けているのは自分という視点です。そして、OUTPUTして、喜んでもらえたらきちんと、お金さん達を受け取りましょう!エネルギーの交換。自分の内側から出てくるものを可視化するって・とても面白く・自分を知るための最大のツールであり・その視点が、他の人の役にも立っている。これが、ビジネスと言われているものかもしれませんね興味がある方、お試しください。コーチングランキング自己啓発ランキング起業・独立ランキング