生ハムとブロッコリーのトマトクリームペンネ | ☆hirochinのおうちレストラン☆
2008-11-13

生ハムとブロッコリーのトマトクリームペンネ

テーマ:おうちパスタ

昔々、hirochinが若かった頃、浅草のアサヒビールの中にあったイタリアンで

生まれて初めてトマトクリームのパスタを食べた時の感動が、今に至るパスタ三昧の原点かも・・・。


今でこそ、どこに行ってもトマトクリームのパスタは食べられますが、

その頃は今のようにパスタを食べさせてくれるお店が少ない時代だったので、

(もっとも、ミートソースやボンゴレのような定番のスパゲッティはありましたよ。)

この世にこんな美味いスパゲッティがあったんだ!!

少し大袈裟(笑)

それ以来トマトクリームの虜です。


今でも外でパスタを随分食べますが、昔々のトマトクリームのような感動するような味になかなか

出会うことが出来ません。


美味しいものに感動する事。

これに勝る喜びはありませんね。


で、今日はhirochinの大好きなトマトクリームのパスタです。

ベーコンでは芸が無いので生ハムを使いました。生ハムの塩気がいいアクセントになっています。

生ハムはそのまま上に乗せて使うことが多いのですが、ここではしっかりと炒めて使っています。

本当はカリフラワーのほうが良かったのですが、ありあわせのブロッコリーで作りました。

生ハムをしっかり炒めるのがポイントです。



本日の☆hirochinのおうちレストラン☆は



                   生ハムとブロッコリーのトマトクリームペンネ







《2人前》


パスタ160g(ディチェコ#41 ペンネリガーテ)

ブロッコリー適宜(食べやすい大きさにカットし、柔らかくなるまで塩茹でしておく)

生ハム適宜(1cmの幅にカットしておく)


オリーブオイル大匙4杯

バター大匙2杯

白ワイン大匙4杯

生クリーム大匙4~5杯

トマトソース お玉2杯



最初にオリーブオイルでこんがりとするまで生ハムを炒めます。

そこにブロッコリーを加え中火で炒めます。

ソースにコクをだす為にバターを加え、

馴染んだら白ワインを加えアルコール分を飛ばし、塩胡椒で味を調えておきます


トマトソース を加え少し煮詰め、さらに生クリームを加え2~3分煮詰めて、ペンネを加え良く混ぜ合わせます。



お好みでチーズをおろして召し上がれ!








《ポイント》

☆ソースにこくを加える為にバターを入れますが、さっぱりした方が好きな方は入れなくてもいいと思います。


☆生ハムは国産のパックに入った物でOKです。


☆ブロッコリーは熱湯から約5分茹でます。柔らかく茹でたほうが味が馴染んで美味しくなります。






ではまた!







ナイフとフォークhirochinのおうちレストランナイフとフォーク











レシピのブログはこちらから
   


hirochinさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス