蕪と小松菜のトマトクリームパスタ | ☆hirochinのおうちレストラン☆
2007-12-16

蕪と小松菜のトマトクリームパスタ

テーマ:おうちパスタ

今年も余すところ2週間余りとなりました。


毎年恒例の今年の漢字は「偽」だそうです。


今年は食にかかわる偽装、不当表示等が多い一年でした。人の命をつなぐ「食」にかかわる企業のモラルが大幅に低下しています。

問題が表面化するきっかけの多くが内部告発だそうです。

従業員、あるいはパート、バイトの方の良心が、今まで当たり前のようにおこなって来た事を見過ごすことができなかったんでしょうね。


この問題はまだまだ続きますね。


ところで、近頃めっきり寒くなってきましたが、寒くなると美味しくなるのが根菜類です。

大根、人参、里芋、蓮根・・・。

蕪も一年中出回っていますがやっぱりこの季節が美味しくなりますね。



今日の☆hirochinのおうちレストラン☆はその蕪と小松菜を使ってトマトクリームソースのパスタにしました。少し口に残る蕪の風味と小松菜が良くあいますね。



                   蕪と小松菜のトマトクリームパスタ






《2人前》


パスタ200g(ディチェコ#11 スパゲッティーニ)


蕪2個(良く洗って食べやすい大きさにカットしておく)

小松菜1株(良く洗って食べやすい大きさにカットしておく)
ベーコン適宜(5㎜幅の拍子切りにしておく)

玉ねぎスライス少々

オリーブオイル大匙4杯

バター大匙2杯

白ワイン大匙8杯

生クリーム大匙6杯

トマトソース お玉2杯



最初にオリーブオイルで、ベーコンと蕪を中火で炒めます。蕪に焼き目がついて充分に火が通ったら小松菜、玉ねぎを加え軽く炒めます。

ソースにこくをだす為にバターを加え、とけたら白ワインを加えアルコール分を飛ばし、

塩胡椒で味を調えておきます


トマトソース を加え少し煮詰めたらさらに生クリームを加え2~3分煮詰めて、麺を加え良く混ぜ合わせます。



お好みでチーズをおろして召し上がれ!




《ポイント》

☆ソースにこくを加える為にバターを入れますが、さっぱりした方が好きな方は入れなくてもいいと思います。


☆蕪は皮が薄いので剥きませんでしたが気になる方は剥いてから調理してください。





ではまた!


ナイフとフォークhirochinのおうちレストランナイフとフォーク

hirochinさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス