平茸と茄子のトマトソースパスタ | ☆hirochinのおうちレストラン☆

平茸と茄子のトマトソースパスタ

キノコ、栗、梨、サツマイモ・・・・秋の味覚はいろいろ有りますが、その代表格といったらキノコでしょうか。

ローカロリーで食物繊維たっぷり、ダイエッターににはうってつけの食材ですね。


最近は1年中いろいろなキノコが出回っていますが、新しい物に出会うことが良くあります。


こんなキノコを町で見かけました。


傘が大きくて、ミルクのような優しい香りのする、癖の無い美味しいキノコです。


また、キノコ類のなかで、ビタミンB群が多く、とくに二日酔いの原因となるアセトアルデヒドを分解するナイアシンが多いのでお酒の好きな方にはいいですね。

大きさは1パックに7~8本入って、値段は200円前後ではないでしょうか。



今日の☆hirochinのおうちレストラン☆は

「嫁に食わすな」とまで言われるこれまた今が旬の秋茄子と一緒にトマトソースのパスタにしました。


            「秋の味覚 秋茄子と平茸のトマトソースのスパゲッティーニ」






《2人前》レシピ


パスタ(スパゲッティーニ  ディチェコ#11)200g


茄子1本(食べやすい大きさにカットして水に晒してアクを取っておく)

平茸適宜(石突を取って食べやすい大きさにカットしておく)

ベーコン大匙2杯(5㎜の拍子切りにしておく)


玉ねぎスライス少々(大匙2杯くらい)

鷹の爪輪切り 1本分

オリーブオイル大匙5杯

トマトソース お玉2杯


いつものようにオリーブオイルの中に(にんにく、鷹の爪)を入れ

にんにくが色づくまでじっくり弱火で炒めます。


茄子、玉ねぎを加え中火で茄子がこんがりするまで炒め、ここで平茸をいれ軽く炒めます。

さらに麺の茹で汁を大匙5~6杯入れ、塩胡椒で味を調えておきます。


トマトソース を加えて、少し煮詰め麺を加え良く混ぜ合わせれば出来上がりです。





お好みでチーズをおろしてください。


《ポイント》

☆パスタの決め手はじっくりと時間をかけて弱火でこんがりきつね色になるようににんにくを炒めることと、麺の茹で汁を加えたときに強火でしっかりと乳化させる事に尽きると思います。


☆平茸は炒めすぎないようにしてください。







ではまた!


ナイフとフォークhirochinのおうちレストランナイフとフォーク