クリスマス本番にはちょっと早かったですが、

12月14日にクリスマスコンサートを開催しましたよ!

 

当日はアコーディオンユニット「Nora」の方が演奏をしに来てくださいました。

 

前半は「ジングルベル」「赤鼻のトナカイ」などおなじみのクリスマスソングを演奏に合わせてみんなで歌ったり、またきれいな鉄琴で奏でる「きよしこの夜」のきれいな音色にうっとりしたり…とクリスマス気分を満喫しました。

 

そのあとも、オカリナ演奏での「口笛吹きと犬」やアコーディオン曲の「黒い瞳」「君をのせて」などじっくりと楽しむことができました。

 

 

子ども達の様子といえば、ママの側でじっと演奏に耳を傾けていたり、手拍子をしてみたり、ゆらゆらと身体を揺らしてみたり、はたまたうろうろと部屋を行ったり来たり…というお子さんもおられましたが、演奏はちゃーんと耳に入っているようで曲が終わると拍手をしてくれたり…と可愛い様子がたくさんみられましたサンタ

 

最後の曲「さんぽ」が始まると、みんな今日一番の反応でした!

 

この日はアコーディオンを始め、たくさんの楽器を持って来てくださっていました。

それをこども達にも触らせてくれたりと、とても貴重な体験の場となりましたおねがい

 

 

こども達、興味津々です!

アコーディオンユニット「Nora」の皆さん、ありがとうございました爆  笑