恒例となりました「ベランダdeプチ水あそび」、今年も5日間のべ53組の親子さんが参加してくださいました。


「お家には、ビニールプールを出すスペースもないし、どうやって水あそびをしたらいいのかな?」
「準備と片付けが大変そう・・・簡単にあそべる方法知りたいなぁ~」
「赤ちゃんでもできるかな?」


夏が近づくと、ひろばではそんな声がたくさん聞こえてきていました。

今年もちょっとしたスペースでできる簡単な水遊びをのヒントを紹介しながら、楽しんでいただきました。

 

では、そんな様子を紹介してみます。
8月9日水あそびがはじまり、はじまり~~~\(^o^)/

 


水あそびはとっても楽しい夏のあそびだけど
大きな危険もひそんでいます。
子どもは15センチの水の中で命を落とすことがあるのです。
“溺れる”っていうことはどんなこと・・・?
資料を見ながらみんなで学び合いながら、あそびをスタートします!

 

8月10日の様子から
100円ショップの“ぞうさんジョロ”は、とっても楽しい水あそびグッズですね。

 

お水に慣れてくると・・・、ハイ、パチリ。
ステキな夏の思い出になったかな?