12月21日オカリナコンサート音符

 

クリスマスも迫ってきて気持ちもウキウキする季節。

ひろばでもクリスマスの空気が感じられるコンサートを開催しましたクリスマスツリー

 

今回コンサートをしてくださったのは安佐南区で活動をされているオカリナグループ「neconeco」のみなさん。

赤と黒を基調にしたステキな衣装でそろえて演奏以外でもクリスマス気分を盛り上げてくださいました。

 

 

最初に「ねこふんじゃった」でリラックス。

そして色々なサイズのオカリナでアンサンブル「いつくしみ深き」「希望のささやき」などメロディがきれいな讃美歌を。

1歳さんでもわかるんですね~みんなじっと聞き入っていました。

 

演奏の合間にはオカリナについてのお話(色々な大きさのオカリナの音の違い、名前の由来など)も聞けて、こちらはママたちが興味津々。

お話のあとは、「やきいもグーチーパー」や「きよしこの夜」「赤鼻のトナカイ」など小さなお子さんでも耳なじみのある曲を演奏にあわせてみんなで歌ったり手遊びをしたりしましたニコニコ

オカリナだけでなく鉄琴やアンデス(鍵盤型の笛)も登場し、盛りだくさんのコンサートになりました。

 

リズムに合わせて揺れている子、パチパチと拍手をしてくれる子、おかあさんのおひざでうっとりと聞き入ってくれている子、表現の仕方は違いますがみんな音楽を楽しんでくれている様子だったのが印象的でした。

 

ママもこどもも癒される、ステキな時間になりました。

neconecoのみなさん、ありがとうございましたニコニコ

 

最後にスタッフからささやかなプレゼント。

びっくり箱から飛び出したサンタさんをお持ち帰りいただきましたピンクハート