2月からの体調管理

テーマ:
ちょっと遅くなりましたが2月に入りました。

東洋医学では2月は肝の時期に入ります。

冬は腎の時期で体の老廃物を排出して毒素を出しきり2月からの肝で春に向けて肝臓にエネルギーを蓄える時期になります。

肝は蔵血作用があり血の貯蔵と血流量調節の作用があります。

肝が乱れると筋肉へ血流不足になり運動機能の低下になりスポーツ選手はパフォーマンス低下に繋がります。

女性だと月経異常など生理痛に繋がりやすいです。

肝は怒りやストレスなど感情の影響を受けやすいためイライラと怒りっぽい、感情の起伏が激しくなり情緒不安定になりやすいです。

また肝と目は経脈でつながっているため肝の不調は目に出やすく花粉症で目に来やすくなります。

今の時期は体力の回復期に入っているのでスポーツでパフォーマンスに繋がらなくても心配ないですが怪我をしやすいので気をつけないといけないですね。

春先に活動しやすくなるには今の時期は大切なので油断大敵ですね。

季節の変わり目や不定周期の体調不良、スポーツで春先に上げていきたい方はどんどんご相談くださいね❗

治療+自分で出来るケア+栄養指導させていただきます。