【健康づくり】お風呂の温度と入浴効果 | アーキシティ研究所のブログ

アーキシティ研究所のブログ

福岡と熊本の建築事務所の日々のできごと。


テーマ:

春はもう目前というのにまだまだ肌寒い日が続きますね。。

快適なバスタイムで心と体をリラックスしてはいかがですか?

入浴前に…

 

入浴時には血液が肌の表面に集まり、消化器官に血液が運ばれにくくなることがあります。食後すぐに入浴すると消化不良を起こす可能性があるので注意が必要です。また、入浴前にコップ一杯の水を飲むことで発汗が促され、体内の余分な水分や老廃物を押し出してくれる効果があります。

 

 

≪入浴後に気をつけること≫

入浴後は時間の経過とともに肌の乾燥が進みます。
放っておくと入浴前よりも肌が乾燥してしまうため、お風呂から上がって10~15分以内に保湿クリームなどでケアすることが大切です。
肌の水分が蒸発するのを防ぎ、効率よく潤いを保つことができます。

株式会社アーキシティ研究所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ