住まいのお手入れ① ~玄関編~ | アーキシティ研究所のブログ

アーキシティ研究所のブログ

福岡と熊本の建築事務所の日々のできごと。


テーマ:

皆様こんにちは。

10月に入ったにも関わらず、都内では30度を超える日があり

体調管理が難しい日が続きますね。。

 

2018年も残すところ2か月を切りました!

平成ももうすぐ終わってしまいますね。。

 

そこで「住まいと建築の豆知識」では、

年末の風物詩である大掃除!!!に向けて

住まいのお手入れについてお伝えしていこうと思います♪

 

今から少しずつ始めて、年末はのんびりと過ごしてみませんか?

 

初回はお家の顔でもある玄関のお手入れについてです。

家の中に福が来るように楽しく掃除をしましょう♪

 

 

『玄関扉』

ドア全体をかたく絞った雑巾で拭き、凹凸のある部分は細い棒に布を巻いたもので拭き取ります。

ドアの上や周辺の照明や表札もきれいに拭きましょう。

ドアノブは柔らかい布で拭きます。

玄関まわりもほうきをかけ、水を流し、タイルはブラシや歯ブラシを使用して掃除をします。

周辺に目立つ雑草等があればついでに取りましょう。

 

『下駄箱の外』

かたく絞った雑巾で拭きます。取っ手等で金属の部分は、乾いた柔らかい布で拭きます。

細かい凹凸の汚れは綿棒や細い棒に布を巻き付けたもので拭き取ります。

 

『下駄箱の中』

出来れば天気のいい日を選び、靴を外に出して陰干しをします。

奥に埃が溜まっている場合は掃除機で吸い取り、かたく絞った雑巾で拭き取ります。

よく乾燥させてから、靴を下駄箱に戻します。

 

株式会社アーキシティ研究所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス