建て替え?リフォーム?リノベーション?? ① | アーキシティ研究所のブログ

アーキシティ研究所のブログ

福岡と熊本の建築事務所の日々のできごと。


テーマ:

最近は元オフィスをリノベーションしてホテルに・・・
など、リノベーションが流行っていますよね!

建て替え、リフォーム、全面リフォーム、リノベーションの違いは?


リノベーションされた物件を購入された方、
利用されたことがある方、
たくさんいらっしゃると思います。

この、リノベーション・・・
リフォームとどう違うのか、
皆さんご存知でしょうか?

大掛かりなリフォームでなんかおしゃれにするやつで
付加価値、名前に泊がつくやつがリノベーション!!


まぁだいたい当ています笑

が、

もうご存知の方も多いと思いますが、
今日は言葉のお勉強と言うことで・・・

建て替え・リフォーム・リノベーションとは建て替え、リフォーム、全面リフォーム、リノベーションの特徴


【建て替え】
言葉の意味通り、建物を建て替えることです。
特徴としましては、
○一旦更地に戻すので、デザインの自由度が一番広い
○耐震性・断熱性・防音性など、建物の機能性を上げることが簡単にできる
○現行の耐震基準値に達した住まいを手に入れられること。
○不動産取得税、固定資産税、都市計画税、登録免許税などの税金が発生する
などが挙げられます。

【リフォーム】
老朽化した建物を新築の状態に戻すことを言います。
主に、壊れた・汚れた・老朽化した部分を、
きれいに直すことを指します。
特徴としましては、
○基礎などの解体を行わないので、短期間に終わることが多い
○設備の交換などの小規模リフォームなら費用が比較的安い
○住んだままできるので仮住まいなどの必要がない
○接道義務を満たしていないなど、建て替えが難しい敷地でもリフォームで対応できること。
などがあります。

【リノベーション】
間取り・水道管・排水管・冷暖房換気設備の変更など、
大規模な工事で、新築時以上の性能になる工事のことを言います。

特徴は、
○自分の住み方に合わせて、自由に内装を設計できる
○資産価値の面で見て、購入時よりも物件の価値を上げることができる
○耐震性能などの検査が必要な場合がある
○住むエリアを選べば、比較的簡単に住みやすい物件にすることができる
などがあります。

リフォームとリノベーションの違いは?リフォーム


リフォームをリノベーションの一番の違いは、
先に上げた、”性能の差”です。
新築時の状態に戻すまたは、同等の性能になる工事をリフォームといい、
新築時を上回る性能の状態に工事することをリノベーションといいます。
また、リノベーションは間取りなども変更するので、
工事の規模も大きくなりがちです。

リノベーションと全面リフォームの違いは?リノベーションと全面リフォームの違い


【全面リフォームとは】
建物を一旦、骨組みまで解体して行うリフォームのこと。
”リフォームの特徴で挙げた仮住まいが必要ない”ということが当てはまりません笑
工事期間も長いです笑
間取りも変更できます笑

リノベーションとあまり変わらないのでは・・・?

そうなんです。
あまり変わりません笑

が、

骨組みまで解体しなくてもできるのがリノベーションです。
また、全くの新しい別の空間に作り変えるのも、
リノベーションと呼ばれています。
リノベーションとは
いかがでしたか?
なかなか分けるのが難しい内容でしたね・・・

リフォームは、原点復帰。
リノベーションは、
ライフスタイルの変化に合わせ空間を作り変えることや、
建物に新たな付加価値をつけることに重みを置いていると言えますね!

リフォームやリノベーション、建て替えをお考えの方、
それぞれで取得できる補助金が変わる場合がありますので、
注意されたほうがいいみたいです。

もし不安であれば、
その道のプロまでご相談をどうぞ笑
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お問い合わせ
Tel: 0120-4118-94
Mail: navi@archi-city.com

アーキセンス 公式HP
http://archi-city.com/sense/

アーキセンス 公式Facebookページ

アーキシティ研究所 公式HP
http://archi-city.com/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

株式会社アーキシティ研究所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス