プロ野球はCSに突入していますが、遅ればせながら今シーズンのプロ野球中継が終了しました。

 



今季は、ドラゴンズとマリーンズの2チームを中心に年間を通じて実況担当の機会をいただける恵まれたシーズンになりました。

 

特にドラゴンズでは、事務所の先輩の石原さんとともに数多くの機会をいただき、記憶にも、記録にも残る今シーズンのドラゴンズの様々なシーンに立ち会うことができました。


松坂大輔投手の日本球界復帰初勝利

 

岩瀬仁紀投手の前人未到1000試合登板

 

浅尾拓也&野本圭両選手の引退試合

 

カープ・新井貴浩選手の現役引退表明後初先発ゲームなどなど、本当に貴重な経験をさせていただきました。

その中で、もっとやるべきこと、伝えるべきことを感じながら、ますますの取り組みをといといと学ぶこともできました。

来シーズンがどういった担当になるかはわかりませんが、よりよい実況ができるよう努めたいと思います。

 



今シーズンも、本当に多くの皆さんに支えていただきシーズンを全うすることができました。本当にありがとうございました。