ここでは少しだけ深く話していこうと思います。

 

・何故小柄で細身のスタイリストなのか?

 

私の身長は155センチ。どちらかというと背が低い方に入ります。そして細身。

この身長って、、、案外困る事があります。


・ロング丈の羽織物を着ると頭の中では膝丈ぐらいなのに、実際は膝下の丈になりしかも腕の長さも指しか出ない…(こんなはずでは)

・オシャレなレインブーツを履いてみると、筒が長すぎて歩く度に膝裏に当たる。そして赤くなり履かなくなる…(こんなはずでは)

・だからと言って子供服の160㌢を着るとデザインが可愛すぎて年相応に見られない。むしろ子供に見える…(こんなはずでは)

・インポートアイテムが好きで試着するけど、肩の位置が合わなくて洋服に着られている…(こんなはずでは)

…など、小柄あるあるがあります。


試着して、購入している時に鏡を見ながら

「この気持ちになっている人って私以外にもいるはずだ」

と思う事があります。

この時は店員さんに上手く伝える事が出来なかった為に満足のいく買い物は出来ませんでした。

20歳でアパレルの世界に入り、店員さんが何故オススメするか、こうお客さんが伝えてくれたらこちらも嬉しいなと両方の気持ちが分かりました。お客さんと店員さんは仲良くしておいた方が得です。セール日や新作の日まで話せる中になりますからね!(但し、店員さんはあくまでもお仕事です。お友達ではありません。)


どのブランドを見ても高身長の人が似合うもので作られています。

150センチ台の人達が可愛く、カッコ良く着れるスタイリングは無いのか?

アパレル店員をしながら考えついた答えが出ました。


「私が小柄の人が似合うスタイルを作ればいい。小柄の人が買いやすいスタイル、店員さんがアドバイスしやすいスタイルを私が提供すればいいんだ。」


昔は170センチ以上でないと洋服がカッコ良く着れない時代でした。

でも、今はオシャレするのに身長なんて関係ないのです。

小柄の人はもっと自分に自信を持って欲しい

のです。

私が低身長スタイルを作っていく。

それが私の最終目標なのです。

 

・私の考えるファッションスタイル

 

私のスタイルの中には「自分らしさ」の要素を取り入れる様にしています。

私が提供するファッションスタイルは

・トラディショナルスタイル・・・伝統的なファッションスタイルのこと。一時期の流行に流されない服装のこと。キッチリとしたきれい目コーデを取り入れたスタイル。

トラッドスタイルにも二種類に分けられる。

1 ブリティッシュトラッドスタイル・・・スーツ、ジャケット、パンツを着用したスタイル

ブランド例)バーバリー、ポールスミス、マッキントッシュ

2 アメリカントラッドスタイル・・・ブレザー、チノ、カジュアル目のスタイル

ブランド例)ラルフローレン、フレッドペリー

・トラッド+MIXスタイル

自分らしさが出ているスタイル。さらっと着たのがシンプルなのに、自然にオシャレさが見えるのが私の得意分野です。

 

私の目標が芯のあり自分らしさもある女性に憧れています。そして、女性はいつまでも女性です。その気持ちを忘れない為にファッションの中にも取り入れる様に心掛けています。

 

・対象とする条件の方

 

・年齢 20代後半~30代後半

・身長 150~159cm

・地域 都内近郊

・体型 細身の方(5~7号、XS~S、34~36)

・独身の女性の方

・どの洋服を着ても子供っぽく見える。大人の着こなしをしたい方

・女の子、ではなく女性として見られたい方

・背が低いが為に子供扱いされてしまう方

・細い身体を活かしたスタイルをしたい方

・むしろ、背が低いのを最大限に活用しようと試みてる方

・服に着られている感を無くしたい方

・恋愛、婚活、食事会等で好印象を受けるファッションをしたい方

・トラッドスタイルを目指している方

・流行に流されず自分スタイルが欲しい方

 

「常に何でも受け身で人任せ型」の方はお断りを致しております。

私が目指しているのは「芯があり、自立心がある女性」です。

そしてファッションも「自分スタイル」を目指しています。

個人セッション、グループセミナーを受ける際には確認して申し込んでくださいね。

 

フォローしてね

低身長スタイリストの押野博子のインスタグラム

 

よろしくお願いします。

AD