小柄ファッションスタイリスト 押野博子

小柄ファッションスタイリスト 押野博子

小柄さん専門のファッションスタイリスト。ファッションはメンズライクなファッションスタイルを提供します。年に数回ファッションセミナーを開催しています。個人のスタイリングも手掛けます。詳しくはメニューをご覧下さい。


テーマ:

今日は私が普段ファッションの為にしている事をご紹介します。

こんにちは、押野博子です。


好きな雑誌をそのまま捨てずに、気に入ったページやコーディネート等を切り抜きしていきます。

そして、自分の好きな様にノートやファイルにスクラップやファイリングをしていきます。

学生の頃からしています。




私は買う雑誌は決まっているので、ノートに貼るときは同系色でまとめたり、ジャケット類だけだったりと、それぞれの系統で貼っていきます。




ブルー系統でまとめて、ショートカットの女の子メインで貼っています。
改めて見ると統一感があって良いですね。



こちらは、ワンピースとアクセサリー系でまとめています。左上のブランドは「マヌーシュ」と言いまして、海外の子供が着るワンピースデザインが多いのが特徴です。
(今度、ご紹介しますね)




こちらはジャケット類でまとめています。
何点かは全身コーディネートのモデルを貼っています。




赤をメインに。




メンズファッションもちらりと。

始めの内はあまり貼り方が上手くありませんが、続けていくと何が好きなのかが分かってきます。

私がこういうのをし始めたのが、「私だったらこうレイアウトするのにな」という気持ちからでした。

元々ファッションデザイナーになりたかったのもあります。
だから、色々な雑誌を見てどれが自分に似合うのかを試行錯誤しながら読んでいました。

デザイナーさんのインタビューを読んだりもしていました。デザイナーさんがどの様に着て欲しい等のコンセプトが知りたかったので。

どのデザイナーさんの記事にも書いてありましたが、

どんどん興味あることは試す事

好奇心は常に持っておくことが大切だそうです。

だから私はずーーっと好きなスタイルや色合いを切り抜いて貼ってを繰り返しています

ファッションは私には無くてはならないモノですし、人生そのものです。

その人に合ったファッションを提供したり、TPOにあった服をどれだけ楽しく着れるか。
それが楽しいのです。

話は反れましたが、雑誌は立ち読みでも勉強になります(でもホントは買って欲しい)
切り抜きするなら、ブックオフで買っても良いと思います。私は、切る取り場所は折り目付けてから切ります。

これは直感で勝負です。
間違いはないから自分が選んで貼れば、それが正解だと考えています。

こうなりたいイメージの切り抜きでも良いと思います。

まずは自分が好きなスタイルをチョイスからセンスは良くなって行きます。

最初からセンスの良い人なんていないから安心して下さい。私も中学時代はダサかったので。

ここから踏み出してみましょう。
こういったセミナーも開催しているので、皆で楽しく出来たら嬉しいです!



ファッションのご相談、それ以外のお問い合わせはコチラにてお願いします。




■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
   人気美容皮膚科医監修「セルピュア化粧品」
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
 
東京銀座スキンケアクリニック監修のドクターズコスメです。
敏感肌だからってエイジングケアをあきらめていませんか?
セルピュアは人気美容皮膚科ドクター監修のお肌に優しいスキンケアシリーズ。
ぜひ試してみてください♪
 

テーマ:
フレッド・ペリーとミュベールのコラボ

Instagramを覗いたら、なんて素敵な出来事がハートハートハート

ミュベール・ワーク。
日本のブランドで、デザインがすごーく可愛いんですお願いハート
もぅ、本当に、女の子って感じも出すし、時にはボーイッシュな雰囲気も醸し出すブランドですハート
ファッジという雑誌で見つけたのが最初のきっかけで、ジャケットに一目惚れラブ
ただ金額が私にはまだまだ届かずのお値段だったので泣く泣く諦めました。

ちらっとご紹介キラキラ




私だったら、下の靴は革靴か赤のパンプスに靴下にします。
可愛いワンピースが台無し。
流行りに乗らないで欲しいスタイル。




可愛いハートハート
少しねじったようなリボンがバックポケットに付いているのが特徴です音符




見つけたら、ミュベールだと思ってくださいニコハート




もぅ、こんなスタイル大好きっラブラブラブ


ミュベール・ワーク。
是非、覚えてくれると嬉しいですハート

『何故オシャレをしなくてはいけないのですか?』


今日はその質問に付いてお答えします。



こんにちは。押野博子です。


ファッションにあまり関心がない人とお会いする事があります。
お話をしていると、
『何故オシャレは必要なんですか?必要性が無いように感じます。』
と言われる事があります。
確かに関心が無かったら着れればいいという感覚です。もちろんオシャレは強制ではないですからね。

では極端な話をしましょう。
レストランにジャージでは行かないですよね。
デートにジャージでは行かないですよね。

何にせよどの場所でも気を遣う事は大切です。
自分にではなくもちろん相手に。
相手がその格好で来てどういう気持ちになるのか。それを考える。

では、ジャージで来た相手と何処に行きますか?カフェですか?それとも公園?
考えると、行ける範囲が限られてくると思いませんか?
前から楽しみにしていた美味しいお店に行く予定なのに待ち合わせにいた相手の服装がジャージで来ました。

どうですか?それでも行きますか?

ジャージは極端な話の例としてですが、ドレスコードがあるお店等はお店側もお客様を選びます。だから、ファッションの身だしなみは大切なのです。


ファッションに何故オシャレが必要か?

相手に対して気を遣う事がオシャレだからです。あとは自分らしいスタイル。


特別ハイブランドで揃えなくても良いのです。
TPOに合わせた服装で良いのです。


その服装が分からない人が多いです。
だって雑誌に詳しく載ってません。
流行り廃り関係なく、いつまでも着れるのが

トラディショナルスタイル(トラッドスタイル)

です。

このスタイルはファッションの『基礎』と言われています。その基礎を学べばちょっとした良いお店に出掛ける時、食事会に誘われた時等に着ていく服装に迷いません。
清潔感があり見た目も好印象です。
歴史も長く続くファッションスタイルです。


ご興味あればコチラのブログもご覧下さい。




ではまた。



他にもファッションについての質問、悩みに付いてお答え致します。
コチラにてご応募下さい。


テーマ:
ファッション界を牛耳るアナ・ウインター。ファッションに興味を持ち始めたアナタは知っておいた方がいい人物です。




Anna Wintour(アナ・ウインター)
以前は英国VOGUEの雑誌編集長でしたが、現在は米国VOGUEの雑誌編集長を務めています。

映画の「プラダを着た悪魔」の雑誌編集長のモデルがこの方です。

でも何故鬼編集長なのでしょうか??

私の解釈ですが、仕事に対する「プライド」「こだわり」が強いと考えています。
そして妥協を一切しないこと。
妥協をしないと感じたのが、アナ・ウインターのドキュメンタリー映画でVOGUEが作られる過程の映像が流れていました。
もう〆切間近なのに、「やり直し」が飛びます。
色やデザイン、構図が気に入らないと言い出します。でもこれは彼女のわがままではありません。

彼女には「最先端」「流行り」等のプレッシャーが重く伸し掛かっているからです。
最先端を行き、流行りを早く見つけ産み出す。
それが彼女の使命だと感じました。

彼女がNOと言えばNO

一体どれだけのハイブランド達がデザイナーがNOと言われてきたのでしょうか。
言い訳は一切聞かない。
きっと、こういった仕事に対するスタンスが彼女の事をこう呼びます。

「Nuclear Wintour(Nuclear Winter=核の冬の意地の悪い洒落) 」

そう呼ばれても彼女は突き抜けていくことでしょう。
…彼女のお話はここまでにします。

彼女の凄さを知るなら「プラダを着た悪魔」と「ファッションが教えてくれること」をご覧下さい。

こういった強い女性に憧れます。
素直にカッコよくて素敵です。

ではまた。





テーマ:


洗濯するのがとても私は好きです。
ただ、失敗もたまにありますがその失敗から学んで来たこともあります。
今回は誰もが着るトップスの洗い方をご紹介致します。

とても簡単なので、是非とも洗濯してみて下さい。



こんにちは。
小柄ファッションスタイリストの押野博子です。

少しずつ暖かくなってきました。
こういった日には気持ちよく洗濯して、良い香りの洋服に身にまといですね。

私は洗濯する時に洋服は一気にまとめて洗いません。
そして、乾燥機をかけずになるべく自然乾燥させます。
その方がお気に入りの柔軟剤の香りが引き立つからです。

今回はトップスの洗い方です。
トップス=Tシャツ、シャツ等の事
洗濯する時は色物と白い物に分けます。
そして全て裏返しして洗います。


何故、裏返しをして洗わないといけないのか?

以前アパレルで働いていた頃に教わったのですが、
・プリントデザインが剥がれにくい
・表面の毛羽立ちがしにくくなる
・埃が付きにくい

こういったメリットがあります。

デメリットは
・裏返すのがメンドクサイ
くらいですかね。

干すときも注意が大切です。
・色の濃いものはなるべく陰干し

私は平干しで置いています。しわやハンガーの形が付くのが嫌だからです。
平干しが出来るスペースが無いならハンガーで大丈夫です。

 




柔軟剤はなるべく使いましょう。
洗濯用洗剤だけでも良くない!?
…と考えている方もいますよね。
洗えますが、洋服の素材がガビガビになります。
髪を洗う時にシャンプーだけで洗うのと同じ事です。
シャンプーだけだと髪の毛ガビガビになりませんか?
でもトリートメントをすると髪の毛のキューティクルが保湿されてしっとり、さらさらになりますよね。

洋服も同じように洗濯用洗剤と柔軟剤を使いましょう。
洋服の痛みも軽減出来るし、使った方が洋服も長持ちします。

好きな洋服、お気に入りの洋服は大切に扱いましょう。

 

 

 

ではまた。


 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス