Hiro SW Fishing Blog

オフショアジギング釣行記 明石~丹後の遊漁船を利用し釣行しています!


テーマ:
 

皆さん こんにちは!

 
しばらく軟体戦が続いたので久しぶりに魚釣り。
 
釣友の若松さん、やっくんと
鳴門の高進丸さんへタイラバに行って来ました。
 
{A9390A75-9D9F-4929-ADCC-C44AC6B695D3}

今日は贅沢に3名でチャーター。
(かなり訳ありですが)笑。
 
釣座はやっくんと若松さんがトモ側を、
私は船首側を全面。
潮に合わせて両舷使わせて頂く、
本当に贅沢な釣行です。
 
 
午前5時すぎ、船長さんが来られると、
スパンカーが上がりロープが放たれ直ぐ出船!
 
向かう先は うず潮エリアの大鳴門橋周辺へ〜♫
 
{B54D51B4-28C3-46F8-84F2-97A05A7BC0B1}
 
ちょうど転流時刻だったので、
大型根魚の潜む 荒底をアプローチ!!
 
こちらは、うず潮が巻く観光エリアなので、
わずかな潮止まりしか攻めれない一級漁場。
 
かなりの高確率でアコウちゃんが獲れるので、
ゲーム性が高く大好きなポイントです。
 
 
大型アコウを意識して巻き巻き・・・
 
コブのついた奴はイランからね〜って、
呪文を唱えながら巻き巻き・・・
 
 
 
ボトムを念入りに調査すると、、。
 
 
グ、グ、グィグィ、グィーン、幸先よいアタリ!!
 
これは、いただき。
 
タイラバの定義どおり、
ハンドルを止めることなく巻き続けると、
ジリジリとドラグサウンドがもう堪りません(嬉)
 
 
 
慎重にファイトを楽しみネットイン!!
 
 
 
 
{5350D57A-F834-446F-AB5E-6830F117E103}
 
 
釣友ら:なんや、コマイヤンケ、チャリコやん!💢
 
ドラグを鳴らしとるからデカイと思ったわ!!
 
なんて批難の的でしたが炎月のドラグ調整がマズく慎重すぎました(笑)
 
 
まぁ◯ボ〜も逃れたんで 良しとして。
 
 
続いて、裏本命のアッコちゃんに期待大。
 
 
巻き巻き、、、
 
 
巻き巻き、、、
 
 
今度はやっくんのサオが突き刺さります。
 
 
あまり叩かんから、
ひょっとして、ひょっとするかも??(嬉) 
 
 
なんて言いながら慎重にファイト、、、。
 
 
{802258C0-3C2F-48F2-922D-A3F22A670BCD}
 
こちらは予想どおり40クラスの立派なアコウ!!
 
 
オレもこれを釣りたい!!
 
 
殺気ムンムンで巻き倒しますが、
うず潮がやって来たので海峡アタックは終了。
 
一度だけマダイぼいバイトが有りましたが、
リーダーとカブラの結束が悪く良型をバラシ(涙)
やらかしてしまいました。
 
 
あげ潮に変わってからは、
島田沖〜丸山沖の実績ポイントを流しますが、
どこに行ってもお触りすらなく厳しい。
 
 
普段よく釣る若松師匠も今日は、
たまに掛けてもガシラかESOで大苦戦。
 
潮的には悪くない様に思うのですがマダイの機嫌が悪く、お昼ごろまでお通夜状態が続きました。
 
 
{D9EE5D65-EB60-4C80-AFB1-0DA1784F2BD9}
 
あげ潮が緩んだところで再び海峡エリアへ。
 
今日はこちらが少しマシなのかな??
 
朝イチ獲れなかったアコウに出会いを期待しながらも、先ずはマダイ。
 
 
 
淡路側から飛島へ流すライン、、、
 
 
 
 
 
{83B80A43-198A-4A04-B551-C6402AF98066}

 
 
{82C37843-7089-4A66-A63C-B3E8DD48EA9C}
 
やっくんがヨンマル。
 
{9462A9C4-0D71-44CA-AB7E-292180CD1F3E}

 
私にもゴーマルがヒットしてくれて、、
 
短い時合いに当たると単発ながらも拾い釣り。
 
流れも加わり力強い弾きを味わいました。
 
 
 
{4E57F2CC-4B93-4932-B873-5200E6C2B1FF}

 
さげ潮が流れだすと、島田◯沖へ移動して、
前々回ラッシュの起こったポイントへ。
 
 
あまり期待はしてなかったのですが、
よいラインへ進入すると、、
チャリからゴーマルまでが高活性!!
 
{9620E61F-31B4-4228-8952-9BEAC77FA7BF}
 
オレンジ色のストレートやカーリーに高反応。
 
 
{00393C3F-CEDA-4BD9-B54C-8B230AD77BBC}

アタリがなくても、ジッとカブラを追いかけて、追走しているので、短いストローク(約10m)で上下の動きを繰り返しながら、ボトムで細かな誘いを入れてから巻き始めると、カブラを引ったくるようなアタリが連発。
 
 
バラシも多発でしたが短時間で7枚ゲット!!
おもしろすぎる誘いのタイラバでした。
 
潮が速くなると状況は一変し大苦戦だった若松師匠が異なるパターンを見つけ、残り30分で6連続ヒット!!
 
 
{CD280FE6-E487-495F-BD97-7F99BF37AB80}
 
どうやらボトムから超早巻き、アタリが有るとカブラを喰わせる間合いを入れて鬼フッキング!!
 
恐ろいテクを披露しながら掛かるのは良型ばかり。
さすがは鳴門を知り尽くす凄腕アングラー、
ひと味ちがいますね〜!
 
帰港時間が大幅に過ぎていたのでラッシュ中にも関わらず強制終了。しかし船長さんがハニースポットを見つけてくれなかったら大撃沈で終わるところでしたよ。
 
 
{02862588-B6C7-4A51-A241-86983BE53E03}
 
僕の釣果はマダイ10枚。
 
夏休みに突入し明石のツバスが好調で、
すごく気になりますが、、、
明石も行きたいし鳴門も行きたい。
 
しばらくお盆まではお坊さん並に忙しいので、
皆さんの釣果を見守りたく思います。
 
いよいよ本格的な釣りシーズン。
欲張りな私は選択肢に悩む季節がやってきました。
ジギング、タイラバ、エギング、ノマセetc
ご一緒の際はよろしくお願いします。
 
 

【日時】平成29728日(金)

【場所】鳴門海峡

【船宿】高進丸

【時間】530分~1530

【潮汐】中潮

【釣果】マダイ10枚(最大50㎝)

 
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

ヒロ!さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。