東京出張 2018.10.20

テーマ:

新橋で知人の弁護士さんが事務所を開設することになりまして、その現場確認と開設記念パーティのため昨日から出張してます。

こちらに来たら、いつもなら南青山とかのショールーム巡りをするのですが、今回は神奈川県立近代美術館で「アルヴァ・アアルト展」があるとの事、葉山まで一人旅です。





昨夜は大雨だったのに、今日は晴天

途中海岸を歩いてきたのですが、見事な富士山が!


美術館からもこの通り!


さてアアルト展ですが、建物写真、スケッチや模型、アアルトデザインの照明器具や家具など見応えがありました。

トレッシングペーパーに、軽く色を乗せてある手描きのスケッチ。。。アアルトもこれを描いてる時にワクワク・ドキドキして描いていのかなぁ。見ているだけで楽しくなりました。

建物を考えていると、2次元の紙の上に奥行きが見えて来ます。空間の一番美しいアングル、光や風、斜め線で陰影を入れて、光はこんな感じで入ってきてこんな影が出来て欲しい。奥にはこんな木を植えよう。設計士にとってこの作業中が至福の時間の様な気がします。


撮影OKの会場↓












ここでは、実際にアアルトの家具に触れることが出来ます。

想像以上に座り心地が良い↓


遠くまで足を運んだ甲斐がありました。


次回は、本物の建物を見に!