皆さん、こんにちは(^^♪

 

ジュノエスクの飯村浩子です。

 

やっと新入社員研修も落ち着き、ブログ更新ができました(笑)

 

ここ数カ月は、慌ただしく。。。。

 

スタッフに気を遣わせてしまい。。。。。、まだまだ未熟な自分に反省です。。。。

 

さて、昨日の夜は。。。。

 

録画していたドラマ「わたし、定時で帰ります」を観ました。

 

時代にマッチしたドラマで、放送前からとても楽しみにしておりました。

 

このドラマを観るたびに。。。。。

 

「昔の私もこうだったな~」と(笑)

 

私の著書にも書かせていただきましたが。。。。

 

私はダメ上司でしたので。。。。本当にあのころの部下には申し訳なかったなと。。。。。

 

売上とマネジメント業務に追われ。。。。。

 

自分自身に余裕がなかったのだと思います。

 

弱音を吐いたら負けだと、弱さを一生懸命に隠していた。

 

強いリーダーでいないと!と部下を頼ることもできなかった。

 

内田有紀さん演じる賤ケ岳さんの気持ち。。。。分かるな~と。。。。。

 

自分と向き合うこと、とても勇気が必要だと思いますが

 

人は弱さを認めたとき、成長ができると聞いたことがあります。

 

今後の展開も楽しみですね♪

 

ジュノエスク 飯村浩子