前回、バリオスのキャブレターの

再オーバーホールの続きっす

 

 

本日頼んでおいた部品が来ました!!

フロートパッキン

フロートバルブ

フロートバルブシートASSY

 

 

さぁ!!組み込みますよよ~

 

 

まずは

フロートバルブシートASSYを組み立てます

Oリングにはシリコングリスをヌリヌリ

してトップのアミアミ(ストレーナ)はパッチンってはめ込むだけ

上がダメな奴

下が新品フロートバルブシート&フロートバルブ

 

もうOリングの形状が全然違うものなぁ

こりゃダメな訳だ

 

 

で、キャブレターの穴の方をキレイに掃除して

フロートバルブシートを入れる.....

シリコングリスのおかげか

ヌルッと簡単に挿入~!!

止めビスしっかり締めて

やっぱ、新品は綺麗だよね~

 

 

 

続いてフロートにバルブぶら下げて

慎重に傷つけない様に

セット!!

フロートピン止めビスしっかり締めて.....

 

 

 

今回は手抜き無し!!

フロートパッキンも安物社外品ではなく

KAWASAKI純正部品だよ~

やっぱりぴったりだね

社外品は微妙に大きさがずれるもんなぁ~(-_-メ)

 

 

 

一応、チェックの為

自作ミニタンクに灯油入れてフロート室に

満たしてみた

 

 

 

約一時間後

 

ヨシッ!!

大丈夫みたいだな!!

 

 

さぁ~!!

いよいよ次回はキャブレターを

エンジンに取り付けるよぉ~

 

( `ー´)ノ