福島県いわき市で、自費リハビリをやっております、

廣渡一隆と申します(^^♪

 

毎週月曜日に、ブログを更新しております。

 

今日は、

「麺類を食べるとむせて困る」

「水分でむせたりする」

ということに対し、

先々週、「うがい」と称しているリハビリを行ったところ、

「麺類での断然むせなくなった」

と本日ご報告いただきました。

「水分は、だいぶいいけど、まだむせる時がある」

とのことでした。

まずまずの一歩です!

 

 

何をやったかと言いますと、

ほんの少しの水を口に含んで、

顔を下に向け、

水をひとかたまりになるように、

ポタリと口から落とします。

 

ひとかまりにならず、

ダラッーと流れたり、

ばらけたりしたら、

失敗です。

こんなイメージです。

うまくいくと、

かたまりでポタリと落ちます(*´ω`*)

 

水を押し出そうをしたり、

吹き出そうしたり、

吐き出そうとしたりすると、

うまくいかないのです。

 

口の中でひとまとまりにして、

水の重さを口で感じ取り、

そして、唇を

パッと開き、

水の落ちる速さに合わせて、

舌が水を気持ち押し出すようにします。

やり過ぎると、

バラけるので、いい加減を試しながらつかみ取ってください。

(文章で伝えるのは、非常に難しいです。

どうぞ汲み取ってくださいませ。)

※やってみましたが、写真がうまく取れませんでした<(_ _)>

 

 

これがなぜいいかと言うと、

口の中で水をひとまとりにして、

それを唇や舌などで、

まとまりとして、

取り扱う動きが必要になり、

水に合わせて、

口の中が協調的に動くことが必要になるからです。

 

ですので、食べたり、飲んだりするときに、

口に入れたものが、

まとまりやすくなったり、

唇や頬、舌などが協調的に動き、

ムセが減るようになったりします。

 

 

私は、洗面所でたまにこれをやったりします。

練習がてら、やってみてください。。

 

 

さて、今週も一週間が始まりました。

寒さが強くなって来ました。

11月は東北では、冬だそうです。

九州生まれの私には、最初ピンと来ませんでしたが、

福島で暮らすようになり、

実感しました。

 

寒くなりますが、

風邪などひかず、

お過ごしください。

ステキな一週間になりますように(^^)/

 

リハビリセンターReborn   リハビリセンターReborn (reborn-iwaki.com)