こんにちは、ヒロファンミュージック校長の笹木です。
先日、生徒さんからのお誘いでコットンクラブでのスリーディグリーズのライブを観てきました音譜

初めて訪れたコットンクラブ、素敵でセレブなライブレストランでした。
ステージの真ん前の席がゲットでき、ライブを満喫できました。
一緒のテーブルにはお一人でいらした方が男性も女性もそれぞれいて、
根強いファン健在というのがわかります。
スリーディグリーズは結成55周年で、
ほぼオリジナルメンバーのヘレンスコットさんと、
最盛期メンバーのヴァレリーホリデーさんが現役メンバーというだけでも鳥肌もので、
彼女達の年令ははっきりはわかりませんが、想像するに70代後半?だとすると、
1時間半ノンストップ歌って踊るライブ
連日2ステージこなすパワーには脱帽でした。
代表曲「天使のささやき」は全世界で爆発的にヒットしましたが、
日本でもオリコン洋楽シングルチャートで1974年に1位を獲得しました。
私が高校から大学にかけてソウルミュージックにハマった頃にドンピシャで、
本当に懐かしかったです。
この日のライブでも「天使のささやき」のイントロの「フーゥハー」の手振りを
お客さま全員を巻き込んでやったり、手拍子だけでノリノリだった私を
後ろの席の女性が誘ってきて皆で立ち上がり、当時のディスコ状態になりました💃。

とにかく10数年後歌って踊れる(?)70代を目標にまずは体力作りです❗
前向きに元気になれるライブでした。
帰ってすぐに「ソウルトレイン」のアルバムを引っ張り出し、聴きまくりました。
ヒロファンではしばらくこのアルバムがBGMになります(笑)