3年前、旭岳からトムラウシまで縦走したが、今回は羅臼岳への足慣らしも兼ねて北海道第2の北鎮岳ピストンを計画

 黒岳まではロープーウェイを使えるので1時間程で山頂、黒岳石室にテント泊で宿代も浮くし一石二鳥だ。

 

 

ロープーウェイとリフトを乗り継いで一気に850m上がる

 

登山口 今日の北海道も夏日  暑いぞー

 

 

 黒岳到着 

 

黒岳石室に向けて下る  うぁー! お花畑だ キバナシャクナゲに

 

赤紫が鮮やかなエゾツツジ

 

 石室到着

 

 


 今夜の献立は、アルファ米に親子丼、サンマのかば焼き、エビのアヒージョ、コールスローサラダ  
 冷えたビールが飲めないのは残念だが、ウィスキーをちびりちびり(感興:北海道の旅が始まったんだなー)

 

野兎がピョンピョン(さすが北海道)

 

SAMYAN12/2.0 f2.8 ISO4000 15

 

 PM930 月が出ていて星はダメかと思ったが、AM000過ぎ 月が隠れて満天の星空。  重い三脚持ってきた甲斐があったね。 

 

 翌朝 3時半に起床

 北鎮岳ピストンに5時間。下山後、知床までのロングドライブを考えると12時までには下山しないと・・・ 残りご飯とトマトスープのリゾットで朝食を終え出発。 

 

 ハイマツ帯を抜けると、お花畑が広がった。 チングルマの群生、エゾコザクラ、エゾノツガザクラetc  天国だね

 

 

 

 

 

 

3年前に歩いた稜線

 

AM5:15 ここまで

 

 

 霧が晴れて北鎮岳方面が見えると、結構な雪渓。こりゃ、アイゼン無いと苦戦するかも・・・ 今日は足慣らしなのでお鉢平展望台までとしとこう

 

 これで後の行程が楽になるかと思ったが、層雲峡の日帰り温泉の営業が10時から、足止め食らって、北見に着いたのは14

 

  B級グルメ ホテル黒部「シェルブルー」の塩焼きそば オホーツクの食材が乗って美味しいゾ

 

 

  知床に入る前に、昨年は雨の「天に続く道」で写真を撮る。 本当に、名前の通りの直線道路