今年の盆休みの目標は、郡上八幡の徹夜踊りに参加すること。 せっかく、飛騨まで出かけるのなら、南岳に登ってこようと思っていたが、このところの暑さが尋常じゃない。熱中症にかかったら、盆踊りには参加できないな~  代わりに楽ちんコースを探していたら、乗鞍岳ご来光バスの運行を見つける。 これなら13日の朝登って、早めに郡上八幡の駐車場も確保できそう。

 

 前日20時 朴の木平に到着。 ソロ宴会後、久しぶりにレガシーの荷台で就寝。 3時に目覚ましをセットしていたものの、2時頃から次々と車がやって来て騒がしくなる。 「夜の部もあるのに、もう少し寝たいなぁ~」 が起きて、切符売りの列に並ぶ。

 

 3時45分の1番バスに乗り、大黒岳登山口で下車。ヘッデン点けて15分ほどで山頂へ・・・

 

ご来光を待つこと暫し・・・

 

 

雲海が素晴らしい

 

烏帽子岳

 

最高峰の剣ヶ峰

 

槍穂も今日はスッキリ見える

 

随所にコマクサ

 

山頂の社が見えてきた。 ザレ場に足を摂られ、エッチラコッチラ

 

45座目

 

 7月のリハビリ登山は、台風の影響を受けて、2日とも雨の中の行軍だったけど、今回は明後日来る台風の影響もなく、快晴。 昼までに戻ればいいので、ゆっくりゆっくり3000mからの眺めを楽しむ。

 

高山の立ち寄り所

 

 こっち方面に来た時は、板倉ラーメン前の蕎麦屋に寄る。コシアブラを買ったのをきっかけに、おばちゃんと仲良くなり、以来7年間必ず訪れるのが習慣に。 蕎麦を注文すると、サービスで大盛りの山菜の天ぷらをあげてくれる。熱々で堪らない。

 1年ぶりに寄ってみると店が変わっている(涙) 新しい店の人に尋ねると、場所を移してやっていると聞いて、そっちの方へ・・・

 

ローソン側に移転した新しい店舗

 

 良かった! おばちゃんも顔を覚えていてくれて喜んでくれた。どうやら去年の8月に移転したらしい。 店の名前を聞くと一応「旬菜」と言うらしいが、何処にも看板無しw

 

暑いのに、お決まりの山菜蕎麦とサービスの天ぷら

鮎の塩焼きは写真を撮る前に食べてしまったが、これも美味い

 

土産に桃を買うと  大きな桃のおまけ付き

 

 

郡上踊り

 

 」

 

 

清流 吉田川

 

 絶景ロード「せせらぎ街道」を走って、郡上八幡に着いたのはまだ14時。 運良く駐車場に車を停めることが出来たものの、踊りの開始の20時まで時間が余りすぎる。 しばらくは郡上八幡の古い街並みを散策してみたが、30分も歩いたら猛暑にバテル。 清流に足を付けたり、冷房の効いた店でちびちびビールを飲んだりしても、全く時間が過ぎない。

 

待つこと長し、ようやく夕闇に

 

 

 

 

 

  お囃子に下駄の音、狭い通りに人が密集し、屋台を中心に踊りの渦(まさに渦)が膨張していく。最初は写真を撮っていたが、そのうち見よう見まねで踊りの列に加わるものの、どうも音痴で、手と足がバラバラ。人混みと踊りで汗が吹き出し、登山以上に此れは体力がいる。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 20時から翌朝4時まで、それを4日間踊る「徹夜踊り」 12時までは頑張ろうと思っていたが、朝、早起きしたこともあり、11時には離脱(爆) 恐るべし郡上踊り。