座禅断食セミナー in 淡路島 | まきんこの日々のつれづれ

まきんこの日々のつれづれ

日記がわりに綴る日々の記録


テーマ:
こんにちは!

癒しサロン 春のこもれび 平田麻紀子です。

先日参加した「座禅断食セミナー」のレポートですニコニコ

2泊3日のセミナーで、「泊りで行う断食ってどんなん???」と興味津々目

私は去年から自宅で出来る酵素ジュースでの「ファスティング」を実践していました。

ここで皆さん!!

英語で朝食を意味している「breakfast」なんですが、これ私も教えてもらって目からウロコでしたビックリマーク

どんな意味が含まれているか知ってますか??

「fast」は断食。「break」は破る。

そうなんです!朝食っていう英語は、晩ご飯を食べてから翌朝まで正に「ファスティング」状態で、それを「破る」から「breakfast」なんですって!!

ご存知でしたか???

本題に戻って・・・。



淡路島にある施設に泊まり込みでの座禅断食セミナー。

当日の朝、昼は各自で水のみの断食。

そして夕方、直接施設に集合電車

そこから大広間で参加者全員での「座禅」が始まるのです。

総勢15名。

30代~60代の男女。やはり女性の参加が多かったのですが、親子(母息子)で参加されている方もいらっしゃいました。

20分の座禅なんて、いきなり出来るかなぁ・・・。

絶対シビレ切れるわ~あせるなんて思いながらも、説明の後、始まりました。

腹式呼吸を意識して、最初は息を吐ききってから、鼻から吸って鼻からなが~~~~く吐く。

最初に「吐き切る」これがミソとのことグッド!

そして、ひとーつ、ふたーつ・・・とひと息ごとに数えていきます。

これは「数息観」と呼ぶ修養法だそうで、インドでは古くから行われていたらしく、

それが仏教と共に中国に伝わり、そして日本にやって来たんだそうです。

ふか~く、なが~い息が良いとのことニコニコ

数を数えているうちに、最初の20分はシビレもなく、「アッ」という間に終わりました。

これなら楽勝チョキ

と、あと2回の座禅を終えて、その日は就寝三日月

8人の相部屋を選んだので、修学旅行気分でおやすみなさい。。。でしたニコニコ

2日目へ続く・・・。

平田麻紀子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス