東京入国管理局の相談カウンター

テーマ:
 品川にある東京入国管理局の2階はA~Dの4ブロックに分かれています。
 更新変更などの申請がB、許可の受け取りがA、認定申請や再入国申請などがC、在留カード再発行などがDとなっていますが、それぞれのカウンターの一番奥に「相談カウンター」が設けられています。

○Aカウンター一番奥
 「留学審査部門」です。
 在留資格で言うと、「留学」、留学の家族の「家族滞在」に関する相談窓口がここです。

○Bカウンター一番奥
 「研修・短期滞在部門」です。
 在留資格で言うと、「研修」、「技能実習」、「短期滞在」がここ。

○Cカウンター一番奥
 「就労審査部門」です。
 在留資格で言うと就労系の在留資格、主に「人文知識・国際業務」、「技術」、「技能」、「投資・経営」、「企業内転勤」、「興行」など。そして就労系資格を有する家族の「家族滞在」もここです。
 ここが一番待ち時間が長いです。

○Dカウンター一番奥
 「永住審査部門」です。
 永住と名前がついてますが、「永住者」だけじゃなくて「日本人の配偶者等」や「定住者」、「永住者の配偶者等」もこちらになります。

 どの相談窓口も整理券の発券機が備え付けてありますので、ボタンを押して整理券を取得し、番号が呼ばれるまでお待ちください。
 待ち時間は日や時間帯によって大きく異なります。

 ちなみに「帰化」に関する相談(申請も)は入国管理局ではなく「法務局」ですのでお間違いなく。


在留資格・ビザ・永住・帰化・国際結婚の相談は・・・
平島国際行政書士事務所


AD