工事現場の猛暑による熱中症対策について | 平木工業株式会社のブログ

平木工業株式会社のブログ

産業廃棄物処理・収集運搬
平木工業株式会社のブログです。


テーマ:

 

 こんにちは。 建設部です。

 

 先日、大型台風により被災された近畿地方の皆様方。さらに追従するかのように北海道での大きな地震により被災された皆様方。心よりお見舞い申し上げます。

 

 さらに、それぞれの災害にて犠牲になられた方々、心よりご冥福をお祈りいたします。

 

 本当に近年まれに見ない異常な気象状況になっております。

 

 その中で私達が業務の中で一番に懸念しておりますのが、猛暑による熱中症です。

 

 今年は特に記録的な状況でしてそれなりの対応、対策に追われております。

 

 

 まずは、工事現場での避暑対策です。

 

 

 

 

 

 休憩所によるテント設置、水分補給の飲料水(スポーツドリンク等)を入れたクーラーボックスを常備しております。

 

 

 熱中症がどのような状況下で発症するのか、またはそれを防ぐための必要な生活習慣の対応等を朝礼を実施する現場事務所前に

 

のぼりを設置して各作業員に見えるように設置しております。

 

 

 

 

 又、実際に熱中症を発症した場合の対応・対策も準備しておかなければなりません。

 

 体温を下げる冷汗スプレーや瞬間冷凍剤、塩分補給のタブレットを常備しております。

 

 

 

 

 更には冷蔵庫を配備して、水分・塩分補給の飲料水等も常時配備しております。

 

 

 

 

 もちろん、現場の出入口にて誘導を行っている交通誘導員さんも熱中症を発症しないように同じように対策・対応をしております。

 

 

 

 

 

 9月に入りまして、猛暑という猛暑は過ぎ去った感がありますが、このように事前の対策と対応を行いまして無事故・無災害に努めております。

 

 こちらの熱中症の対策・対応に到りましては協力業者さんの手厚いご協力がありました事も多大に感謝いたしまして、今後の当社にもしっかりと繁栄していきたいと思います。

 

まだまだ、暑い日々が続くと思いますが、熱中症対策を確実に行っていきましょう。

 

 

hirakikougyouさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス