7/18 工場見学 九州沖縄畜産環境研究会 | 平木工業株式会社のブログ

平木工業株式会社のブログ

産業廃棄物処理・収集運搬
平木工業株式会社のブログです。


テーマ:

H30,7.18

午前中から気温30度を超える猛暑の中

九州沖縄畜産環境研究会の20数名の方々が、研修で弊社の食品リサイクル施設(液体飼料製造施設、堆肥化施設)の

見学に来られました。

会議室にて、社長より来訪のあいさつ

また、会社の概要と食品リサイクルへの取り組みを説明させていただきました。

炎天下の中、施設まで移動

収集運搬車には、食品リサイクル促進のための看板を取り付けています。

皆さん非常に珍しがられて、写真に収めていました。

まずは、堆肥化施設の見学

飼料化できない食品廃棄物を約1トン/日 堆肥化

現在、オリーブ園、ミカン園、茶畑等へ供給しています。

 

続いて飼料化施設へ

 

搬入されたばかりの病院からの食品廃棄物を破砕処理しているところでした。

破砕した食品廃棄物が飼料となるまでの工程を説明

コンビニ、スーパーマーケットからの日配品や菓子くず等の手選別作業

今回スポットで入った乾燥海苔の飼料化には興味を持たれたようです。

 

出来上がった飼料のサンプリング状況を説明

 

最後に、製造タンクの内部を見ていただきました。

食品廃棄物をリキッド飼料化する。今回見学に来られた方々のほとんどが

初めて見る作業とのこと。

興味深く、多くの質問をいただきました。

 

食品リサイクル推進のため、今後も御指導等頂ければと存じます。

猛暑の中、汗だくになりながらの見学、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

hirakikougyouさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス