【ヘム鉄と非ヘム鉄】 | 心療内科に通院して居る自律神経失調症の40代女性の為の鍼灸院

心療内科に通院して居る自律神経失調症の40代女性の為の鍼灸院

東京都江戸川区平井にあるうつ病施術に特化した鍼灸院のブログです。あなたは今、仕事には行けるけど頭痛などの症状を抱えていませんか?平井鍼灸院は「悩みに寄り添って話を聴くスペシャリスト」が、うつ傾向を感じているあなたの悩みを解消するサポートを行います。

こんにちは。

平井鍼灸院の岡崎ですニコニコ

今回は【ヘム鉄】

についてお伝えさせていただきます。

 

鉄欠乏の方には『ヘム鉄』がオススメです。

 

鉄が不足すると…

・睡眠のリズムが乱れる

・寝起きが悪くなる

・夜中に目が覚める

・憂うつな気分が長く続く

・くよくよ思い悩む

などのうつでもよく見られる症状が現れます。

実際に鉄欠乏の人がうつと診断されるケースもあります。

 

鉄分は『非ヘム鉄』と『ヘム鉄』があります。

 

非ヘム鉄は…

ひじきやほうれん草などの植物性の食品に含まれる鉄分

 

ヘム鉄は…

動物性の鉄分で、赤みの肉や牛・豚・鶏のレバーウナギやアサリ、シジミなどに多く含まれています。

 

ヘム鉄は非ヘム鉄の5~10倍の吸収率です。

 

お茶やコーヒーに含まれているタンニン、玄米や野菜、いも類に含まれる食物繊維は非ヘム鉄の吸収率を阻害してしまします。

 

非ヘム鉄を効果的に摂取するには

・たんぱく質とビタミンCも一緒に摂取する

・食物繊維の多い素材は一緒に摂らない

・食後のお茶やコーヒーを水に変える

などの工夫が必要です。

 

ヘム鉄であればダイレクトに吸収されるので効率的に摂取できます。

食事を摂る際には動物性のヘム鉄を意識して摂取していきましょう^^

 

 

今回は【ヘム鉄と非ヘム鉄】について

お伝えさせていただきましたがいかがでしたか?

 

また来週の更新をお楽しみに~パー

以上、平井鍼灸院の岡崎でした^^

↑「梅田式健康法を知りたい方」登録は画像をクリック

 

 

 

⇧クリックするとHPを見ることが出来ます!

 

⇧クリックすると友達登録をすることが出来ます。