【血糖値を上げない食べ方のコツ⑤】 | 心療内科に通院して居る自律神経失調症の40代女性の為の鍼灸院

心療内科に通院して居る自律神経失調症の40代女性の為の鍼灸院

東京都江戸川区平井にあるうつ病施術に特化した鍼灸院のブログです。あなたは今、仕事には行けるけど頭痛などの症状を抱えていませんか?平井鍼灸院は「悩みに寄り添って話を聴くスペシャリスト」が、うつ傾向を感じているあなたの悩みを解消するサポートを行います。

こんにちは。

平井鍼灸院の岡崎ですニコニコ

今回は【血糖値を上げない食べ方のコツ⑤】

についてお伝えさせていただきます。

 

前回は果物の落とし穴についてお伝えさせていただきました。

引続き血糖値が上がりにくい食事の摂り方についてお伝えさせて頂きますね。

 

今回は果物・野菜ジュース、調味料についてお伝えして行きます。

 

果汁100%や砂糖食塩不使用の野菜ジュースなどの表示につられて手に取っていませんか?

 

どちらも果物が使われているので果糖が含まれているので糖分の過剰摂取の危険性が手軽に取れる分、注意しましょう。

野菜をジュースにして摂りたいときは

飲む直前に新鮮な野菜をジューサーにかけてゆっくりかむようにして飲むように心がけましょう。

 

次に調味料についてお伝えさせて頂きます。

 

 

市販の調味料にはほとんどの製品で砂糖が使われています。

 

みりん、ソース、ケチャップ、ドレッシングなどなど

これらの糖分は見落としがちな為注意が必要です。

 

調味料を選ぶときは食品表示を確認しましょう。

食品表示は含有量の多い物から順番に表示することが義務づけられています。

 

筆頭にあげられている物は含有量が多いので

最初の方に、砂糖やブドウ糖、糖液などとあるものは避けるようにして行きましょう^^

 

なるべくご家庭での調理には砂糖を使わないのが理想的ですが、どうしてもと言うときは自然由来の物を使用していきましょう。

もしくは、キシリトールやエリスリトールなどの甘味料を使うのもオススメです。

 

普段、何気なく使っている調味料は大きな落とし穴になりがちです。

日常的にどんな物をどの位使っているのか意識して行きましょう。

 

 

今回は【血糖値を上げない食べ方のコツ⑤】について

お伝えさせていただきましたがいかがでしたか?

 

また来週の更新をお楽しみに~パー

以上、平井鍼灸院の岡崎でした^^

↑「梅田式健康法を知りたい方」登録は画像をクリック

 

 

 

⇧クリックするとHPを見ることが出来ます!

 

⇧クリックすると友達登録をすることが出来ます。