腸と感情のつながり | うつ病治療専門の平井鍼灸院 江戸川区実績No.1の本格施術 平井駅から徒歩1分

うつ病治療専門の平井鍼灸院 江戸川区実績No.1の本格施術 平井駅から徒歩1分

平井駅から徒歩1分 うつ病治療専門の平井鍼灸院 江戸川区実績No.1の本格施術 03-3683-7670 東京都江戸川区平井4-11-3-4F


テーマ:

こんにちは。

平井鍼灸院です。

今日まで2泊3日で
社員研修旅行✈️大分県 別府
まで行っておりました!


今帰ってきて
帰路についております。


今回は時間配分や
ゆとり感がとても丁度よく
ゆっくり休めて
集中して研修を迎えられました!

そんな充実した時間を過ごせるのも
色んな人たちのお陰です。
感謝でいっぱいです(^^)

**

今回は
腸と感情の繋がり
についてお話します。

そもそも
脳腸相関とは
ご存知でしょうか?

 

 

 

脳にある神経細胞が

腸に多くみられることから

そういわれています。

 

そして実は

感情をいち早く感じるのは

腸だとも言われており

脳からの指令だけでなく

 

腸自ら脳へ

信号を送っているのです!

 

最近では

他の臓器も連絡を取り合っている

と言われていますが

 

腸は

症状としても

反応が強いことから

ずっと繋がりが深いと感じます。

 

例えば

・緊張していたり

・嫌なことがあったり

すると人はだいたい

お腹を壊しますね

 

**

 

ではその

共通点は何なのか?

 

それは

【セロトニン】です!

 

次回はこの

セロトニンについてお話していきますね

最後まで読んでいただきまして

ありがとうございました。

 

平井鍼灸院

石塚

 

---------------------------------

江戸川区

実績No.1の本格施術

 

 <うつ病専門>

 

平井鍼灸院

平井駅から徒歩1分

ご予約のお電話はこちら

03-3683-7670

東京都江戸川区平井4-11-3-4F

【お気軽にお問い合わせください】

 

<うつ病・自律神経失調症>

特設ページ

https://www.hirai-shinkyuin.com/

---------------------------------

うつ病治療の専門家 梅田俊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります