腸を整えることはなぜ必要? | うつ病治療専門の平井鍼灸院 江戸川区実績No.1の本格施術 平井駅から徒歩1分

うつ病治療専門の平井鍼灸院 江戸川区実績No.1の本格施術 平井駅から徒歩1分

平井駅から徒歩1分 うつ病治療専門の平井鍼灸院 江戸川区実績No.1の本格施術 03-3683-7670 東京都江戸川区平井4-11-3-4F


テーマ:

こんにちは。
平井鍼灸院です。

先日同期の須藤先生の
(何度か登場しています(笑))
誕生日当日に
お泊りをする機会があったので
診療後のご飯で
お祝いをしました~!!

ピンも勝手に載せます。

診療後もお仕事

頑張ってました✨


とってもとっても
楽しかったのですが

お通しのバケットを
食べ過ぎて
次の日に
アレルギー反応がめちゃくちゃ
酷かったです、、(笑)


**

さて今回は
【腸】について

お話させていただきます!

前回の流れ

**

ちなみに
【腸】がどんな役割を
担っているのか


あなたはご存知ですか?


腸の機能は大きく

5つあります。

消化


吸収


排泄


免疫


第二の脳




**

そもそも私たちは
「なぜ、食事をするのでしょうか?」

食事をする目的
考えたことってありますか?


私たちは
ヒトですが
約60兆個の細胞で
出来ています。

小さな細胞の塊
なんですね。(笑)


その一つ一つの
細胞に栄養や水分が
行き届き

動くために
食事をします。

ただ食べ物を摂る
だけでは
栄養・水分にはなりません。

**

まずは
消化

摂った食べ物を
取り入れられるくらい
粉々にするために
消化します。

細胞にとって
都合の良い形にするため


そして次に
吸収


都合よい形にしても
それを自分のものに
出来なかったとしたら

もったいなーーーい!(笑)

なのでそれを

自分のものとする


そして都合よい形にして
吸収しますが

食べた物全部が
栄養・水分に
なるわけでは
ないんですね!


世の中
必要なものを得るためには
不必要なものも
出てくるわけです

全て吸収されるわけでは
ないのです


栄養・水分として
吸収されるよりも
むしろ
不必要なものの方が
多いほど!


その要らなくなったもの
ちゃんと責任もって
身体から出していく
排泄機能も
備わっています。



**

これだけでも
素晴らしくないですか!


自分のために
消化・吸収して

責任もって排泄する

(排泄する機関はまた別ですが)

でもこれだけでも
自立した機関だなぁと

しみじみ思います。

腸さんに
感謝です!!!



**

更に
悪い細菌や要らないものを
見分けてくれる
防御システム
備わっているんです!


いわゆる
免疫ですが

免疫細胞と呼ばれる
細胞や細菌が
腸にはたくさんあるんです


なので
いざ!
排除されるものが来ると
抗体をつくり
身体を守ってくれます


素晴らしい!!!!



ちなみに余談ですが
アレルギー反応が
「なぜ?腸に関係するのか」


よく

腸内フローラとか
腸内環境大事!

とか聞くと思うのですが
これもこの
免疫
が大きく関わっています。

アレルギー
身体を守ってくれる
細胞そのものに
抗体ができてしまい
起こる症状です。

何らかの障害が起きて
自分の良い細胞に
攻撃する細胞が出来てしまい

自分自身を攻撃してしまうのです


免疫は
先ほどお伝えしたように
最大の防御システムなのですが

こうなると
もはや攻撃システムと化してしまうのです

悲しい…

それを強調しやすい
身近な食べ物が
小麦です


冒頭にありました
私がバケットを食べて
アレルギー反応が
強く出てしまったのは

この小麦さんのお陰なのです(´;ω;`)


アレルギーは
きちんと
食生活、運動、睡眠を
整えたり
防御システムの障害を
取り除けば
治ります!

反応は抑えられるのです

余談でした(/・ω・)/

**


最後に
第二の脳

と呼ばれ
ここ数年
むしろここ最近?

とても焦点を当てられているんですね!


なぜ
「第二の脳」と呼ばれているのか?


それは
脳と同じ神経細胞


腸に多く存在しているためです


そして
そんな腸の長さを
ご存知ですか?



実は
テニスコート2面分


と言われており
面積でいうと
皮膚の100倍に相当します

そんな広いところに
脳と同じ神経細胞が
存在しているとなると

物凄い莫大な量
であることは確かですよね


それにきっと
何か感情が動いたとき
・嬉しい
・楽しい
・モヤモヤ
・イライラ


こうしたときって
お腹周りに
何か反応が出たり
とか
しないですか?


それは実は
腸の働きであった

というわけですね



**


長くなりましたが
【腸】の働きだけでも
これだけ深いものがあります。


身体を良くする上で
【腸】の働きは
免疫力
だけでなく
重要そうですね


**

今回はセルフケアでなく
気を付けてほしい食べ物

・小麦(パン・麺・ビールなど)


・加工食品


・添加物(コンビニ食)
・牛乳


・揚げ物



など

これを読んで
ちょっとは意識

していただけると
嬉しいです(*^-^*)


最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

平井鍼灸院
石塚 綺

 

---------------------------------

江戸川区

実績No.1の本格施術

 

 <うつ病専門>

 

平井鍼灸院

平井駅から徒歩1分

ご予約のお電話はこちら

03-3683-7670

東京都江戸川区平井4-11-3-4F

【お気軽にお問い合わせください】

 

<うつ病・自律神経失調症>

特設ページ

https://www.hirai-shinkyuin.com/


---------------------------------

うつ病治療の専門家 梅田俊さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります